■ Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
■ Latest Entry
■ Category
RECOMMEND
セス・ブック 個人的現実の本質
セス・ブック 個人的現実の本質 (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
セスは語る―魂が永遠であるということ
セスは語る―魂が永遠であるということ (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
RECOMMEND
■ Archive
■ Recent Comment
■ Recent Trackback
逆さ富士と月の後ろを横切る雲....とピラミッド
12月ですね! 早いっ!

怒涛の11月後半が終わり、
本日ようやくほっと一息つけます。

次回満月までにHPとか刷新!って思っていましたが
なんだかんだ、毎日外出になり、
パソコンの前に全く座っておりませぬ。

でも、

そうやって勝手に自分で期限をこじつけで設定して
そのこじつけ設定の期限に自分で縛られて
気分だけ焦る、、、

というのは

ほんとうに ア・ホ・ラ・シ・イ!

ので(笑)

諦めて、いや、思い切って、
切羽詰まった感じがするところをあえて切り替えて
山に行ったり、
ゴスペルの練習に行ったりも。

忙しく予定詰めすぎた〜っと反省したその日に
また突然山行ったり(笑)

で、夜満月見るために3時間も外にいて
ちょっと翌日寒気してたり(笑)

アホアホですね(笑)

さて、タイトルの件ですが、
これも突然いくことになった
芦屋の山。

午後遅めから出かけて、日が落ちるちょっと前にたどり着きました。

芦屋ロックガーデン入り口から30分くらいかな〜?
こんなゴツゴツした岩場が出てきます。



気持ちよいのです、ここ。




海も山も見える(ま、山だから当たり前だけど)し。
この岩の感じ、山の感じ、
こないだ行ったロスのトパンガ国立公園のイーグルロックとなんか同じだわ〜!!!と。

なんか意味ありそうちゅん

そんな感じでずっと空を眺めていました。

すると、最初は雲が暑かったのが、どんどん変わっていき、
なにやら薄紫色のうす〜い雲が出てきたかと思ったら、
気がつけば、こんな感じに。↓↓↓


写真では伝わりきりませんが、ものすごい異次元な空で
「あ〜、これ逆さ富士〜!?」なんて思いました。

折しも、その日は11/22。

朝から11:11, 11:22もみてたんだけど、ああ、いい富士の日なんだ〜みたいなね。

で、そのまま日も落ちて暗くなる直前まで岩場にいたあと
帰路に着くころには、月がだいぶ明るくなってたので
月を見上げながら歩いてました。

ンンンン????

雲は相変わらずたくさんある、
けど、

なんか、雲が、月の後ろを横切ってる!!

???

雲って大気圏の中にあるよね、少なくとも。
月って大気圏外にあるよね、(学校で習ったことの記憶では、、、)

だから、月のほうが遠いわけだから、
雲が前を通るのが普通だよね。

でも、、、、おおお!

月は実は投影されたものだと言われているけれど
まさに! これ、そういうことじゃん!!

自分だけがそう見えてるのかな?と疑問に思ったので
一緒に行った人と、
ちょうど子供達を引率して山から降りてきていた先生にも聞いてみたら
同じように見えると。

逆さ富士と月の後ろを横切る雲。

これは、世の中、何か、反転した、っていうサインかな?



そして、翌日。
何気にツイッターをみてると
こんな写真が↓


あっちゃ〜!
こりゃこりゃ(笑)

あそこは、まさに、ピラミッド見てたんだわ〜
あの段々岩から、空の中に見えるピラミッド。
逆さ富士というか、ピラミッド(≧∇≦)

ホ〜!!!

しかも、11/22のホロスコープ:

 

わぉお!

なんだかすごい空模様でした。
なんだか、いろいろバックグラウンドで動いてますね〜。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
LAから戻ってきました....っていつの話や(^^;;


研修から戻っていているのですが
その後すぐに沖縄の友人を訪ねて聖地周りをし
その後毎日なんだかんだ出突っ張りで
落ち着いていないのですが、
とりあえず、帰着しております。

上記写真はLA郊外。
結局、どこにいっても、都市部から少し離れた
岩場に向かってしまいます(笑)

トッパンガキャニオン。
いいところです。
おすすめです。
また詳細後日(予定...余裕ができたら)。

実はサロンのほうのホームページを変えようと
前から画策しているのですが
これも、これまで使っていた使い勝手のよかったソフトが
そろそろ違うかなぁということになり(私の中で)
ワードプレスのテンプレートを駆使して思うようなものに
作り替えようとしているのですが、なかなか進まず。

そしてもって、今一度メニューと料金設定の見直しをしています。

さらになにやら自分の中でいろいろと再統合中で
帰国してからパソコンに向かえる時間がほぼ作れなかったので
もう少しかかりそうです。

ということで、あとしばらく今のまま放置状態でいきますが
なんとか満月までには間に合わせたいなぁ。。

ただ、一つだけ、先にこちらでもご案内させていただくことにします。
個人セッション11,000円の分の受付は終了とさせていただきます。
このあたり詳細はまた追ってご案内します。


取り急ぎ☆




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
Redondo Beach


15年ぶりのLAにて
12日間連続の研修を受けています。

内容的にはほとんどこれまで知っている世界の話なので
余裕、なんですが、

朝8時から5時まで、あるいは12時から夜9時まで
など、時間がまちまちで結構みっちり(^^;;

お昼休憩が短いので、ランチを作ったり
宿泊させてもらっているところが
10時-6時が消灯時間(^^;;的な感じだったりで
行く前にやろうと思ってたようなことをする余裕は全くない(^^;;

でも、毎日なかなか充実した日々です。


そんな合間をぬって
先日Redondo Beachに夕陽を見に行きました〜。
上の写真はその時のiPhone撮影。

カモメまみれになり、
一瞬ヒッチコック状態でしたが
これはちょうど羽に夕陽が反射して
なかなかフォトジェニック〜。

今日もクラスが終わってからみんなで
もう一度ビーチに行ってみたけれど
たどり着いた時には夕陽がちょうど沈んでしまった後でした。

この時期は
日に日に日が短くなっているのを感じますね〜。


さて、そんなわけで、
10/27〜毎日1名ずつ遠隔セッションを
受け付けようと思っていましたが
研修期間中は、時間的余裕がどうやらもてそうにありません。

ということで、帰国して落ち着いてから
受付再開します。

再開時には、今回の研修内容を早速含めていきますので
またタイミングの合う方はご体験くださいね!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
え?火曜日定休日じゃなかったの?


9月です。
が、あまりに雨が降るので、なんとなく紫陽花気分。
(2015/6/28iphoneで撮影分)


最近、時間軸の捉え方が
だいぶん自分の中でも、はっはーん、そういうことか、
という感じになってきています。

まったくもってうまく説明できないのですが
ひとつ最近あれって思ってるひとつの事例があるので
それを使ってちょっと説明にトライしてみます(^^;;

   ***

去年の秋、今の自宅に引っ越してきて
あちこち、食べるお店を調べたりしてました。

お気に入りのピッツェリアとかもあったりして
そこのお店の休みとかを考慮しながら
人の集まる会の日程組んだりしてました。

大きな駅ではないので、短い昼休みに歩いていける範囲で
いける雰囲気いい、美味しいお店は結構限られてるし、
ランチ、食べ損ねるのは嫌なので、
まわりの店が休みの日は避けておこうと。

で、どうやらこの辺は火曜日休みなんだ〜!が、結論でした。


が、しばらくたったある時に、火曜日休みだからここ月曜は会いてるよね、
って思ったら、あら、休みじゃん、今日ここ。

で、調べても調べても、どんどん明らかになる
この近辺の月曜日休み。

あれ?

どこにも、定休日変えました、とも書いてない。
ましてや、看板とかみると、新しくした風もなくて
結構経年変化した看板に月曜休み、と書いてある。

あれ、あれ??

実は、これは私一人が感じていることなら
勝手な勘違い、って思えるんだけれど、
一緒のところに住んでる友人も
同じことを言ってる、、、、。

先日、それを改めて二人で確認。

はて。。。。????
一体どういうこと????


以下は最近のひとつの考察。
というか、ひらめいたというか、
私的には、相当aha! moment だったんだけど、
この感覚、共鳴する人いるかなぁ(笑)

まず前提の話から。

ちょっと前からサロンにお越しいただいてそういう話をした人もいるし
ここでもちょこちょこ時間について書いてたりするんですが
時間って、過去が確定しているわけではないんですね。

普通は、過去は変わらない、という定義の中で生きているけれど
今が変われば、実は、過去は変わるんです。

しかも、あるその今の時点の視点あるいは位置が変われば、
だだだだだーーーーーーーーーっと過去がすべて一瞬で変わるんです。

現実は、私たちの内面の投影されたもの。
過去は、私たちの今からみて「過去」として捉えるものとして投影されたもの。

一般に考えられているように、
そういうストーリーとして積み上げられた過去があったから、今がある、
のではなく、実は、

今 が、過去のストーリーをそのような展開にしている

のですね。

さらにいえば、自分を取り巻く世界に現れる人たちは
みんな自分からみた世界=ストーリーの登場人物なわけです。
知人役、親子役、見知らぬ通りすがり役、テレビのニュースに出る人役、
存在すら気づかないけれど、存在している人役、、、etc.


で、話戻って、
火曜日定休だったはずが、なぜかみんな月曜定休になってる件。


多分、去年、私がいた世界と、今、私がいる世界は、
とってもとっても酷似している、でも、違う世界なのかもしれない。

去年私がいた地点と
今、私がいる地点が、異なっている。

違うところにいる。

#地点=時空間の座標のある点、が違う。
#どんな座標のどの地点かが違う。
#もしかしたら、違う座標の、相対的に同じ地点にいるのかも。

よって、その今いるところからみると
ずーっっと過去からこのエリアは月曜定休日の世界なの。

去年は、私は今とは違う、似て非なる世界にいて
そこは、確かに火曜定休日だった世界なの。

二つの併行次元はあまりにも似すぎていて
普通は行き来しても違いにわからないけれど、
ここでは、唯一、私に気付かせるために、
曜日が違う、ということが仕込んであった。

そして、一緒にこのことを話している友人も
あくまでも私のみている世界の登場人物なわけで
私とともに去年も今も一緒のところにいるわけなので、
だから、一緒に、

え!
なんで定休日、いつの間に変わったん!!!???

て思ってるけど、
それは私の世界の登場人物だから(笑)

:::::

実は、こういうことが普通〜に起こっているのが、
今いる、この世界 ではないでしょうかね。

それぞれの人がそれぞれの世界の主役で、
まわりの人は全員主役の人の劇の登場人物。

主役の出るシーンが変われば
そのシーンに切り替わった世界での登場人物として
引き続き、その劇が続いていく。

今の自分のいるところ=自分の内面での自分の立ち位置が変われば、
過去を含め、自分のいる世界そのものが
まったく不思議でもないような当たり前さで
シラーっと
変わってる


そんなことが感じられる時に来てるんだなあ。
しみじみ。

面白いよね。

こちらもご参考に:be here now: 次元こそ違えど、ご先祖と共に今を生きている



*pukalani*セッションのお申し込みはこちらから



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
70年
8/6、広島に原爆の落とされた日。
あれから、70年。

平和を個々の内側に
そしてそれが反映した世界でありますように。







*pukalani*セッションのお申し込みはこちらから




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
梅、干してます
暑いですね〜。
ようやく晴れが安定してきたので
6/21に仕込んだ梅を8/1から干してます☆



前から梅ドリンクは作っていたけれど
ちょっと空気がなぁと思って梅干し諦めてたの。

でも、今年はなんか作ろう!って思うタイミングで
ちょうど梅干し仕込みをやってるグループにジョインできたので
私も初めて梅干しを作りました。

しそはいれず、塩以外の何も加えない昔ながらの梅干し。

干す場所を考えるなぁと思ってずっと躊躇してたけど
仕込み自体はとっても簡単ね。

市販の塩分控えめとか、なにやら色々入ったのは
全く好きではないのですが、
実家ではいつも紫蘇入り昔ながらの梅干しを作っていたこともあり
このすっぱいシンプルな梅干しが大好き。

子どもの頃はよく梅干しの種なめてて間違って飲み込んでた(笑)

完熟の紀州南高梅。
作ったのがほんのすこ〜しなのですが
身が柔らかくて美味しそう!
はやく食べたい!!

が、3ヶ月ほど熟成したほうが美味しそうなので待ちます!




JUGEMテーマ:最近のマイブーム

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
人生はコメディだ!
セッションにクライアントさんが入ってこられた瞬間から
たまに自分自身がニヤニヤしていることに気づくときがある。

この日もそう。

なんて不謹慎な、、、って自分でも思うんだけど。
特にこの日、この方は、お義父さまが他界された直後。。

なんて不謹慎な、、、
と思いつつ、
なんかニヤニヤが止まらない。

おっかしいなぁと思っていたら
人生はコメディだ!
という言葉を受け取った。

え??(笑)

クライアントさんと色々話をしていたら
どうやら、これはお義父さんの言葉だ、と。

お義父さんらしいセリフ、だそう。

Yさんがいかにお義父さんの最期を看取り
大変だったか、ということを話されてたけれど
二人して最後には笑ってしまい、
「うん、やっぱり人生はコメディだね」
ということになった。

1週間もしないうちに
今度はYさんの祖母が他界。

今度は義理ではなくて実のおばあさまで。
Yさん自身、とても哀しい、、、

はずなのに、、、

私ったら、またもやニヤニヤしてしまってる。。。
ああ、ひんしゅく・・・( ; ; )

と思ったのですが、
ニヤニヤはとまらず(^^;;。

でも、今度は、Yさんご自身が
セッションにこられるまでの時点で
●●(おばあさまの名前)の人生劇場の幕が降りました〜*¥(^o^)/*

というフレーズを受け取ったとのこと。

今、ここに生きている私たちは
「人間」という器を借りて
だれそれだれべぇという役割を演じている
スピリットなのだから

Yさんが受け取られた
「人生劇場」という言葉は
ほんとに、そのまんまですね〜。

(Yさんの許可を得てシェアさせていただいています。
Yさんありがとうございます☆)

ついでに許可もらうために書いたメールの返信も
シェアさせてください。

昨日で祖母が旅立って1ヵ月だったことに気が付きました。
手帳を見直すと、ほぼ毎日、違う誰かか出来事に出会っていて、
そうじゃない日は旦那と揉めてました(^-^;)

そんな日々も、「人生はコメディだ」を聞くと、
何だか私もニヤニヤしてきました。
私ったら何やってるんでしょう〜。



***** ***** *****

7/7のこと、
私自身、現状、自分のことで
うーっとストレスに感じてる(と思ってる)ことがあったのですが
それを人に語りながら、ニヤニヤと語っている自分を先日また発見。

いやぁん(笑) 私ったらまたニヤニヤしてるわっ!(^^;;
こんなに困った〜って思ってるのに〜(笑)

やっぱり、どんなことも
スピリットレベルはニヤニヤと
楽しんでる側面があるなぁと改めて思いましたです、はい。

人生、どんな目標を達成した、
どれだけ間違いなくまっすぐに進んだ、
どんなよい結果を残した、
とかではなく、
その時々何を経験して、
そこから人生を存分に感じているか、だなぁと。

どんなことを選ぶか、
そこに自分の想いはあるので
その想い自体は大切にしたいですが

スピリットとしては、
それがその先どのような結果になろうとも
そのプロセスを体験すること自体を
楽しんでる。。。

今、ここでしかできない体験を。

なので
一見自分の自分の思うとおりに
進んでいないように見えたり、
悲しい出来事があったりしても

何か間違ったんじゃないだろうかと
必要以上に自分を責めすぎたり、
あるいは逆に他人を責めたりするんじゃなくて

スピリットと同じように
ちょっと客観的な視点で自分の人生見てみれば

結構、コメディタッチで笑えるストーリーに
なっているかもしれません*¥(^o^)/*

だからって
コメディだからなんだっていい、とか、
どんな選択でもいい!っていうわけでなく
やっぱり、自分の想いは自分の現実をつくり、
そして一人ひとりの想い、選択が社会に反映されるので

自分の大切に思うことを意識的に選択していく、
あるいは、
自分の大切にしたいことにエネルギーを注ぐ、
ということは大切だとは思います。

その上で、
結果には執着せずに天に委ねる。

委ねた結果は、コメディを見るような気持ちで
笑いながら、人生劇場を演じられればいいですね。

そうすると
どんな状況も軽やかに、
より広い視野で
さらなる選択肢を見出していくことができる
余裕をもっていけますね。

笑い飛ばす勇気。
笑い飛ばす自由。

笑い飛ばすのは
他人のことでなくてね、
自分のことをね〜。

貶して笑うんでなくて
受容して包み込んで笑って解放、ね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
トーラスをリアルに見る子どもたち
木曜日と日曜日、図らずも絶妙に台風を避けたタイミングで
クォンタムタッチのワークショップをしていました。

初日終わった後、ご参加者のお一人が帰宅されたら、
中1と小5のお子さんが、
「お母さんの周りに泡みたいなのがいっぱい〜☆」
と言ってたそうです。

その話をきいて、
もしや、それはトーラス状だったのでは!?
と思い、
トーラスの写真を改めて
お母さんから子ども達に見せてもらいました。
torus

子どもたちにそれぞれ別々に確認してもらったらしいのですが
お二人とも
「そうそう、これこれ〜!」
という反応だったとのこと。

こういうカラーのトーラスがたくさん体の周りに見えていた、ようです。

私自身はエネルギーを見るタイプではないのですが、
見える子供達、増えてますね。
興味深いです。

そういう子ども達の持って生まれた感性、
大人たちの「常識」の世界で
潰さないように大切にしていきたいものです。

感性の鋭い子どもたちはそれが何を意味するか
明確な言葉では説明できないにしろ
言葉を超えたところでエネルギーで色々受け取っていますね。

大人の常識の世界、それが真理に反していたりすること、
そして嘘の世界、
すべてエネルギー的に察知してしまうので
今の世の中の枠組みの中では
とても生きづらいと思います。

でも、周りの人間がちゃんとサポートしてあげて
そして自分たちが感覚的に捉えているものが
一体何なのか、がちゃんとわかるようになると
新しい世界が広がりますね。

私たち大人に確実に新しい視点を与えてくれるでしょう。

そしてこの子たちが大きくなって
世の中を動かすようになった時には
私たちの住む世界は
もっとナチュラルで
テレパシックに何かが伝わる
嘘のつけない世界がそこにあるのではないかと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
最近の空
久しぶりに、貯まってる写真をいくつか。
まずは空編。


なんだかね、四角い雲なのですよ。
ポータル、って感じ。


そこからポコポコと四角いのが次々生まれる感じ。

と思っていたら、後ろでは円型のポータル。
わかるかなぁ? 縦に輪っかみたいになってます。
左から右へと違う世界へ入っていくみたいな。
そしてその輪っか抜けたところに彩雲
(薄くてあまり写真では見えませんが)。


彩雲はしばらく続いていて、
場所を移動しても
さらに綺麗に濃く見えていました。



翌日7/14の夕焼け。


その横には天使の羽根的な雲。


日が沈んだ後の、ものすごくクリアな空。



その後、うーむ、これはUFOですね☆
でもなかなか気持ちいい感じです。


後ろ振り向くとちょっといろんなことが
起こってる、って感じの空でした。
iphoneの写真では細かいところ出せませんが
すごいいろんな次元がうごめいてる、そんな空。

UFO雲があった側の空が、とにかく気持ち良かったです〜。

実家の近くなんだけど最近発見した場所。
とにかく最近どうしてもここに行きたくて行きたくて
めちゃくちゃしょっちゅう行ってます。
ようやくセドナまで行かなくても、
ちょっと自分だけの時空間を感じられる場所をみ〜つけた!って感じです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
冥王星の顔
 (写真はNASAのサイトから Image Credit: NASA/APL/SwRI)

先日NASAの惑星探査機が冥王星にめっちゃ近づき
その顔が明らかになりましたね〜。

私たちの意識と惑星の発見は
リンクしているんですね。

うまく説明できないのですが、

なにかがそこに存在していたとしても、
ある時までは潜在的な存在の仕方をしていて

意識がひょいっとそこに向いた瞬間に、
それまで潜在的に潜んでいたものが
バシっと一斉に整列してする。

観察者としての私たちにとっては、
そのときになってはじめて意識が向くんだけれど
過去からずっとそこに歴史として
一連の出来事・事象があったように見える、
ということを最近よく思います。

そういう意味で(いやちょっと離れてるけど)
冥王星、はもちろん、ずっとそこにあって
ずっと私たちの潜在意識の部分に潜在的に働きかけていました。

でも、ここまで明確に私たちの意識が向いたらば、
冥王星の私たちにとっての意義というのが
今まで以上にハッキリクッキリしてくるだろうと思います。

冥王星、闇に光をあてるような
真実を浮き出させるような
そんな星、と私は理解していますが
つまり、
これまで意識ができていなかったところにも
さらに光が射して意識に昇ってくる、
そんなことが個人レベルだけでなく集合意識レベルでも
起こっていくタイミングですよ〜というサインですね。

311以降、冥王星-pluto-プルトニウム
と私たちの関わり方が変わってきて
冥王星の音の受け取り方もみんなすごく肯定的になってきた
ということを何度か書いたことがありますが、
これでより一層冥王星の本質をうまく活用できるように
一歩近づくのかな、と思います。

日本では今日、安保の件、強行採決とか
またまたうーーーーっていう感じですが
これにより明らかになる意識があり、
自分がどういう世界を求めているかを認識させてくれもします。


冥王星の顔はほんのりハートっぽい。

以前、冥王星の音叉をハート型のローズクォーツで
取り囲んだらすごく落ち着いた〜ってことがありましたが
ますます冥王星とハートの絡みが
何かを後押ししてくれそうな気がします。

明日は新月。
今一度自分の中の色々影に隠れている部分、
ジャッジなく、目を向けて、
ハートで受け止めていきたいなぁと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
■ Search

    ■■■■■姉妹サイト■■■■■
■ Profile


ティンシャ 好評♪
ティンシャ チベタンベル
オリジナルポストカード
販売中♪
ポストカード ドルフィン
美しい響きの音叉たち♪
スペースクリアリングセット
スペースクリアリングセット
場の浄化の必須アイテム♪

奇跡のマッサージオイル
OLEO SPA
酸性度0.1%を誇る世界最高品質。天然100%スペイン産のオーガニックオリーブオイル! べとつきがなく、とっても心地よいさらりとしたシルクのような感触☆ アンチエイジングに!
■ Links