■ Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
■ Latest Entry
■ Category
RECOMMEND
セス・ブック 個人的現実の本質
セス・ブック 個人的現実の本質 (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
セスは語る―魂が永遠であるということ
セスは語る―魂が永遠であるということ (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
RECOMMEND
■ Archive
■ Recent Comment
■ Recent Trackback
999がいっぱいの9月
2007年の9月は9、数秘で「完成」を意味する数字がたくさん出てくる。

ピタゴラス方式で一桁になるまで
日付のそれぞれの数字を足し上げることをしていくと
まずは2007/9/9が2+7=9, 9+9+9=18, 1+8=9だし、
ただ単純に並べても999、
次に2007/9/18 こちらも足し上げると999
そして2007/9/27 で999。

その間、9/11は新月だし、
9/9は「13の月の暦」でいうところのKIN99だし、
9/16-9/25は同じく「13の月の暦」で言うところの
「銀河活性化の門が開いている」状態だし、
9/23は秋分だし、9/27は満月だし、
私の誕生日もあるし(911!)、
9月は何やら、天界と地上でのエネルギー交流が
超さかんになりそう。

数秘術でいう9は、完成へ向けてエネルギーを持っているんだけれども
それは単に「終わってしまう」ということではなく、
次のサイクルへ向かうための「新たな始まり」を目指しての
今のサイクルの完結、を意味している。

これまでのパターンが一旦終わり、次のパターンへと
進んでいくためには、何かが終わったり、何かを手放したりしながら
全く新しいステージへと進んでいくための準備ができていく、
っていうことですね〜。

自分や周りの人も含めて、このところ、多くの人が
「自分はいったい何を本当に望んでいるんだ?」とか
「私はいったい何をしたいんだ? 」とか
「いや、私は究極、どうありたいんだ?」
とか、改めて自分に問いかけたくなるような状況を
経てきていたんじゃないかと思うけれど
これはまさに、完成のサイクルに入って
次のステップへと進もうとしているから。

私たちは今、自分の考えていることが
より早く顕現していくエネルギーが強くなっている世界に
どっぷりと入っていこうとしているわけですね。
ずいぶん前からこの流れはずーっと起こってきているので
それを実生活で感じている人もたくさんいると思うけど
これからますますそれが加速。

ということは、どういうことかというと、
自分の頭の中にあるエネルギー、思考の状態、感情の状態等を
自分の望むものにしておけば、それはどんどん加速的に
かなっていくし、そうでないことばかり、
つまり、自分を否定するような考え方とか、これまでのやり方に
こだわることをくるくる繰り返してどうしようと考えてたりすると
その自分を否定するようなことが現実に即、起こってきたりする
っていうことですね。

そういう動きがあるとしたら、じゃ、どっちを選びたい?ってことに
なるわけ。

ぐずぐずしている自分でいたいのか、いろんな不要な着ぐるみに
いっぱいくるまって自分が見えない状態で隠れていたいのか、
古い考え方とか世間の常識に縛られて窮屈になっている自分を手放して
快適な状態にいる自分でいたいのか。

9月により強まってきているこのエネルギーは
そんな次のステップへ向かう自分を多いにサポートしてくれるはず。

ちなみに、
2007/9/18は一部では「クォンタム・リープ」と言われている日にち。
人々の意識が飛躍的に変化、目覚めていく日、といわれている。

よくこういうことが言われると、
その日、突然、奇跡的なことが降ってくる、と思っている人も
いるようだけれども、そういうことではないんだよね。

ただ、星の配列やら、いろんな関係で
さまざまな次元が交流する、ポータル(入り口)が開いているってこと。
普段は直線的にしか捉えられていないような時間も
こういうポータルが開いている時は、
トンネルの入り口と出口が折り重なってまるで一カ所にあるような感じで
あっちこっちへと瞬時に飛び移れるような
そんな状態になっているんだと思う。

数というのが、私たちに何かをさせるわけではなく、
数が私たちのの現実を創造するわけではない。
でも、私たちがが私たちの現実を創造すると、
シンクロニシティ(共時性)やエネルギーの一致が
そこにたまたま、起こる。
それが、こういうポータルの開いている時には
よりいっそう起こりやすくなるってことですね。

想像=創造、日本語ってよくできてるね、っていう話を
よくワークショップでお伝えしてるんだけど、
頭の中で考えた事は即意識の世界では創造されている。
それが現実世界でも反映されるスピードはますます加速している
そんなこのごろ。

そんなこのごろにおいては、
むやみやたらなポジティブシンキングではなく
本当に自分が望むことはなんなのか、
とくに、自分がどう「したい=doing」のか、よりも
自分がどう「ありたい=being」のか、に焦点をあてていくのがいい。

すると、なにかを「しなきゃいけない」あるいは
「自分がすべきことは何か」と常に問いかけている自分から解放されて
どういう自分でいたいのか、ということから新たに
自分の行動の基準を選んでいくことができる。

ちなみに、
2008/1/1は今度は1のサイクルが始まる数の並びになる。

これからしばらく、新しいサイクルを迎えるために
本当に自分が何をしたいのか、何は手放せるのか
そんなことをを思いながら、
実際に手放しをさらにどんどん進めながら
これまでの古い思考状態での自分を完了させて
新しいステージを迎える自分の準備をする、
そんな日々を過ごしていきたいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | スピリチュアル | comments(4) | trackbacks(0) |
Comment
2007/09/30 1:30 AM posted by: keiko
あどちゃん、
すっかりレスが遅くなりました。
ブログリンクありがとう〜。
きっと同じ波に乗ってるので
シンクロが多いんでしょう〜♪
旅日記、ぼちぼちまた追ってアップしていきますね!
2007/09/21 11:55 PM posted by: あど
ケイコさん、こんばんは☆
お久しぶりです〜!
セドナはいかがですか?
旅レポ、楽しく拝見しております!
いつもながら、写真がステキですね☆

それで、誠に勝手ながら、ケイコさんのコチラの記事、今の私ととってもシンクロする内容でしたので、私のブログの記事にリンクさせて頂きました。
事後報告でスミマセン!!
ケイコさんのブログは、私が今必要としているタイムリーな文章(言葉)が多くって、なんか不思議です(笑)
いつも、ありがとうございます♪

ではでは、引き続きよい旅を〜!
2007/09/05 6:24 PM posted by: keiko
AYUAYU, 傘は次会うためにキープしておきますね!
身軽が一番ですね。
次から次へと脱げる服や置いていける荷物があることに
気がつくけれど、その度に、
あ、これも置いて行こう!って思えると
より自由に動けるようになるなぁって思います。
まだまだ身軽に。私の体重はもっと身軽に、、!
2007/09/05 8:53 AM posted by: AYUAYU
またまたお久しぶりでございます。
(傘ほんとすみませんねー。お邪魔でなかったら、普通に
 使ってください。)
 ほほほーーー。9っていうのはそういう意味なんですね。
 ほんと手放し浄化が必要ですね。できてると思ってもぜん
 ぜんできていなかったことに、後で気づいたりします。
 身軽が一番ですね!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.lightandcolors.info/trackback/700436
■ Search

    ■■■■■姉妹サイト■■■■■
■ Profile


ティンシャ 好評♪
ティンシャ チベタンベル
オリジナルポストカード
販売中♪
ポストカード ドルフィン
美しい響きの音叉たち♪
スペースクリアリングセット
スペースクリアリングセット
場の浄化の必須アイテム♪

奇跡のマッサージオイル
OLEO SPA
酸性度0.1%を誇る世界最高品質。天然100%スペイン産のオーガニックオリーブオイル! べとつきがなく、とっても心地よいさらりとしたシルクのような感触☆ アンチエイジングに!
■ Links