■ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
■ Latest Entry
■ Category
RECOMMEND
セス・ブック 個人的現実の本質
セス・ブック 個人的現実の本質 (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
セスは語る―魂が永遠であるということ
セスは語る―魂が永遠であるということ (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
RECOMMEND
■ Archive
■ Recent Comment
■ Recent Trackback
ヨルダン旅行記 ヨルダン5日目(2) 妙な展開後編
3/7 (wed) 夕方

さて、ドライバーさん入れ替わり、
荷物の載せかえも見届けて、ようやく死海へドボン。

本邦初公開、私の水着写真〜!!? 浮いてます〜。


ついでに死海ドロパック!



死海で思い切りデトックス、、、と思ったけれど
ものすごい塩分濃度がきつくて、肌にピリピリ。
長くは水中にいられず、短めで断念。


死海を出てからは、アンマンへ向かう。
車の窓からふとそとを見ると、、!

不思議な形の虹?



なんと太陽のまわりをぐるんと。
太陽光線がキツすぎて、うまく色がでないけど、
それはそれは素敵な光景。



なんだか朝からいろいろゴタゴタしてたけど
終わりよければすべてよしってサインかなぁ?なんて都合よく解釈。


さてさて、
アンマンのホテルに着き、やっとゆっくりできる〜っと思いきや
ドライバーさんに引き止められる。
「ちょっと待ってて、代理店のXXがすぐ来るから。」

え? やっぱりくるんだぁ。

ってことで、荷物を抱え、死海からろくろく髪も乾かないうちに出てきたままの
ボロボロの姿でホテルのフロントでしばらく待たされる。

待つこと20分くらい?????

ようやく西洋人(アラブ人じゃない)と日本人女性登場。

ちょっとお話をさせてください、ということでホテル内のカフェで
話をしようということに。

でも、当然、「お疲れですよね、お荷物は?」みたいなことになり
結局、先に部屋に荷物置く事に。
それが当たり前だよね〜。

来たらフロントに呼び出してもらえばよかったのに、
新ドライバーさんも気がきかないし、それを指示しない代理店も不思議だし、
私たち二人も疲れてたしまったく頭がまわってなかった。(おばか〜)


きっと彼はは本来、私たちが延泊したペトラでのことを聞くために
本当は私たちに会いたいと思っていたようだけれど
結局、ドライバー変更騒ぎに発展してしまったので
すっかり話題はそちらに入れ替わる。

別にここまで伝える必要ないなと思っていたけれど
ま、そういう機会がやってきたので、
ドライバーさんの話の他、
出国前に情報が足りないこととか、
オプションなし設定のはずなのに次々とオプションを提示され、
他の選択の余地がないような状態だったのはちょっと疑問だったこと、
そして、困ったアラブ人男性の話等をいろいろしたり。

でもお二人ともとてもいい人で、印象よし。
私たちの話もちゃんと聞いてくれていたし、
彼らとしてもせっかくヨルダンにまで旅して来たのだから
いい想いをもって帰って欲しい、という想いが伝わってきた。

そして、明日のプランについて嬉しい提案&アレンジが。
なんとその日本人女性のだんなさまは、日本語のできるヨルダン人観光ガイド!
「彼の予定が空いてたら、明日、ぜひ彼にガイドを頼むのはいかがですか?」

しかも、ドライバーはドライバーでちゃんとつけてくれるということで
だんなさまはガイドに徹してもらえるとのこと。

早速連絡をとってくれて、だんなさまの予定もOKとの返事。

なんと!
それは素晴らしい〜!!
超ラッキー。
日本語でガイドもしてもらえるとは、しかも安心人物。
いちいち迫られる必要なし(笑)。

さっきのレインボウはやっぱり祝福の虹だったのかもね〜♪


明日のプランの確認をした後、
だんなさまと合流して夕食に一緒に連れてってくれるってことに。
謝謝。
連れていってもらったのはヨルダン人に人気のファーストフード系の店。

店名、まったく読めません、、、。


シュラスコのように肉を薄切りにしたようなものと
野菜がナンの薄い版みたいなのに挟んである。名前も忘れちゃった、、。


味は、、、まぁ、普通です。特にめっちゃ美味しい、とは言えないかな。

食事後、スーパーに立ち寄ってもらった。
Safewayってスーパーがカナダやアメリカにはよくあるが
なんとヨルダンにもSafewayがありびっくり。
しかも、ヨルダンディナールでもUSドルでも支払える。
便利ね〜。

日本のスーパーのように所狭しといろいろ置いてあるのではなく
アメリカちっくに、ものすごい広いスペースに、色とりどりの物が
ひろびーーろと並んでました。

面白かったのは、エスカレーター。
階段状じゃなく、坂なのです!



私はいつも海外へ旅行するとお土産は結構
スーパーに探しにいく。
お土産用に作られたものより、現地ならではの文化が多少見えるのが面白いから。

でも、このスーパーはかなりアメリカナイズ。
ま、アメリカの会社だから当たり前だけど。

でもやっぱりアラビア語のポテチとか、なかなか面白いお土産かも。

あと、ヨルダンのオリーブオイルは結構イケる。
オーガニックのもあって、お値段もそれほど高くないので
スーツケースに余裕のある人はオリーブオイルなんて
オススメお土産ではないでしょうか?

         ∴ ∴ ∴

そんなこんなで、トタバタ珍道中は急展開。
最終日を素晴らしく恵まれたアレンジで締めくくることができそう。

そう思うとま、例の運ちゃんの奇妙な行動も
ここにつながったという意味で多いに感謝なのでありました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | ヨルダンの旅 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
2007/04/27 2:13 AM posted by: keiko
ひささん、お返事遅くなりました、、。
太陽の写真のポストカード、きっとインクジェットとかのほうがいいかなぁ。100枚市販と同様の印刷にかけてもそんなに売れないかも(苦笑)。

睡眠浴、うちでも販売開始しました!
イケメンが多かったそうで、残念。
次の倍音浴イベントはぜひ行きたいですね。
2007/04/22 10:04 AM posted by: ひさ
前回の太陽の写真もインパクトがありましたが、今回の太陽のお写真も、スゴイ、、インパクトがありますね。これは、是非販売してくださいな。わたしゃ購入させて頂きたいです。

さて、昨日、牧野さんのところで、「アマナさんよろしくとのことですヨ」とちょっとだけお話してきました^^。昨日は、、「睡眠浴」の発売記念ということもあるのか、お寺の会場、ぎっしり満員でした。しかも、若い男性が多い、、^^;;。前もそうなんだけど、イケメンも多かったですヨ。なんか、類は類をよぶのか?、イケメンがどんどん増えているような、、気がします。ちなみに、その昔私にいいよってきたタイのガイドの男の子は(5歳くらい年下)、可愛い顔で言葉が流暢でカンがよくて賢かったんですが、、賢すぎて、こいつ全部(日本人の女めあての)計算づくだな、、というのがわかるんですよね、、賢いのもほどほどにしないと、、ですね、、ははは^^;;。でも、言い寄られるのもね、、言い寄られるうちが「花」なのかも、、と中年に入ると寂しく思います(ってそんなに思ってないけど、、まあ当時は(金ばっかりかよと)かりかりしていましたが、そういう方面に枯れつつある今になってみれば^^;;、若いうちは何もないよりなんでもドラマがあるほうが人生的に面白いかも〜と、、) やはり終わりよければ全てよしですね^^
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.lightandcolors.info/trackback/522683
■ Search

    ■■■■■姉妹サイト■■■■■
■ Profile


ティンシャ 好評♪
ティンシャ チベタンベル
オリジナルポストカード
販売中♪
ポストカード ドルフィン
美しい響きの音叉たち♪
スペースクリアリングセット
スペースクリアリングセット
場の浄化の必須アイテム♪

奇跡のマッサージオイル
OLEO SPA
酸性度0.1%を誇る世界最高品質。天然100%スペイン産のオーガニックオリーブオイル! べとつきがなく、とっても心地よいさらりとしたシルクのような感触☆ アンチエイジングに!
■ Links