■ Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
■ Latest Entry
■ Category
RECOMMEND
セス・ブック 個人的現実の本質
セス・ブック 個人的現実の本質 (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
セスは語る―魂が永遠であるということ
セスは語る―魂が永遠であるということ (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
RECOMMEND
■ Archive
■ Recent Comment
■ Recent Trackback
ヨルダン旅行記 ヨルダン到着! 初日(2)
さて、ホテルにチェックインする前にドライバーから
「トルコ風呂行った事ある?」
と聞かれた。

 # と今日本語で書いてぎょっと思ったけど
 # よく考えると、「トルコ風呂」って、、、「トルコ風呂」じゃん!!
 # ま、英語ではTurkish Bath でなんの違和感もなかったんだけど(苦笑)

トルコに行ったことないし、当然のように返事は「ノー」。


「じゃ、余った時間でトルコ風呂に行くといいよ。
 サウナと垢擦りとマッサージがついてくるよ。」
と言われ、
「そうだねぇ、飛行機ずっと乗ってたし、行ってみるか!」

ということで、荷物を部屋にいれて、
ひと休憩したところで、もう一度、タクシーに乗り込む。
まだヨルダンという国のことも全くわかっていなければ
何もわからず、ただ運ちゃんについていくしかない私たち。

まず1件目、降りたところはホテル。
何やらフロントと話したあと、運ちゃん戻ってくる。

「さっき電話したら、準備できてるっていったのに
 できてない!!!!(怒)
 別のところにいくね。」

別にそんな無理して探していかなくてもいいんだけど、、。

次にもう少し山を下って行った、町の中心部あたりに
あるところに入って行く。
ここはホテルではなく、専用のTurkish Bath。

お茶を出されてしばらく待ち、準備できたからどうぞ
ということで中に入らされる。

とりあえず、更衣室みたいなところに連れて行かれたけど
どうすればいいの?

え? 水着? そんなん持ってきてないよ、ここに。
言われてないし。

ってことで、布を一枚ぴらんと渡される。

で、準備できたよ〜って行ったら
なんと、その運ちゃんがパンツいっちょでお出迎え。
こっち、こっち。

ぎょえぇ、あんたも一緒かい!?

と、なぜか、運ちゃんと一緒にサウナに入るはめに。

入るときにアカスリハンドカバーみたいなのを
渡されるんだけど、運ちゃんが
「足、出して」
と言う。

え?っと思ったけど、英語で言われると素直に反応してしまう私は
思わず足をぼん。

するとなんと私の足をすりすりしはじめた。

ぎょえぇ!!!

垢擦りってなに、お互いにするの!?

ま、そのうち、サウナが暑くなっちゃって
クールダウンの部屋に移動。
でも、またなんだか、水をかけてくれちゃったりするのが
なんとなく、うーーーーーー。


どうやらおっちゃん、なんか、キャピってます。
というか、なにやら、勘違い。

あんたねぇ。確かに私、結婚してないって言ったけど、、(苦笑)。
あんたは、はっきりノーでざーます。

、、、、と意思表示をはっきりしたとたん、
なんだか、しゅんとしているオヤジ。

そうこうしているうちに、垢擦り+マッサージの順がやってきた。

さきにKeiちゃんが体験。
いったいどんなか、好奇心+恐怖心(?)

終わったKeiちゃん、ひとこと「よかったよ〜」

ああ、よかった。
なんせ、韓国垢擦りですら行った事のない、私。
いったいどうなるのか!

さてと私の番。
おお、やってくれるのはちょっとカッコイイお兄さん。
それはよし。
まずは背中をちょっとゴシゴシ。
その時点で、ほら、みてみ? と言われて背中をみる。
おお、すっげー、ぼろぼろ。

全身くまなく垢擦りのあと、マッサージに入る。
その手際、見事。

日本、台湾、オーストラリアで女性のマッサージは
受けた事あるけれど、
プロフェッショナルとはこの人のこと、と
このTurkish Bathのお兄さんに感じた。
きっとこなしてる人数が桁違いだね〜。

あっという間に、全身すっきり!!!

着替え終わって二人で出てくると
どうやら運ちゃんもマッサージまで受けてきた模様。

そして、出てきた運ちゃんは、、、機嫌が悪い(ように私には思えた)。

で、なんで、私が気を使わなきゃいけないの?
って感じなんだけど。。。

明らかにさっきまでと態度は違う。
せっかく途中、ちょっと強面がゆるんだと思ったのに。

うーん、旅程長いんだから、気まずく思うくらいなら
そんな初日に迫らなくっても(笑)。。。


そんなこんなで、なんだか、すっきりしたような
すっきりしなかったような、
そんなTurkish Bath経験をしてホテルへ戻り、
運ちゃんとは明日朝のピックアップの時間だけ
確認して別れる。

夕食はビュッフェ。味はふつう。
なんだか普段はあまり食べない肉類をいっぱいとってしまった。


夕食後。
確か、日本では3/4が満月だったはず。
ということはこちらではもう今日が満月くらいかなぁ。
、、ということで満月をみに、ちょっと外へお散歩。

ホテルから3分くらい歩いたところから、ペトラ方面を眺める


この日の月。ほぼ満月、ってところかな?


ホテルに戻ってKeiちゃんに音叉セッション。
(こんなところにまで持って行っていた)
過去生をいくつかみたようで
その中で、ひとつ彼女と私が母子だったことがあった模様。
やっぱり縁は深いのね〜。

そしてこの旅のテーマとなるようなことを話したり、、。

そんなこんなで、ヨルダン初日の夜は更けて行く〜。

明日はいよいよペトラ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | ヨルダンの旅 | comments(3) | trackbacks(0) |
Comment
2007/03/20 2:21 PM posted by: keiko
Keiちゃん、
そう、書いて初めて気がついたわ、
トルコ風呂がほんとに「トルコ風呂(死語)」に
なりそうだったってこと(笑)。
あのお兄さんところにはもう一回行ってもいいかもね〜。

しまちゃん、
トルコもほんと大きな迷惑だったよね。
勘違いも仕方ない?(笑)

4日、皆既月食だったんだ〜。
何時だったんだろう。4日の夜は結構目は覚めてたけど
ずっと月をみてはいなかった。。。


2007/03/19 12:31 PM posted by: しまちゃん
ずいぶん昔のことですが、OLしてた頃、トルコに出張行ってる人のところに外線で女性から電話がかかってきたので「今、トルコに行ってます」って答えたら、その女性が絶句。しばし間があって「何時頃戻りますか?」と言われたそうでございます。

ちなみに4日は皆既月食だったらしいですぜ。
2007/03/19 11:07 AM posted by: Kei
こして振り返ると、この一件も笑い話ね〜っ
読んでてお腹よじれました^^
垢すりシャボンお兄さん、かっこよかった〜
ドライバーに気遣わず、撮影したらよかったなぁ・・・
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.lightandcolors.info/trackback/498476
■ Search

    ■■■■■姉妹サイト■■■■■
■ Profile


ティンシャ 好評♪
ティンシャ チベタンベル
オリジナルポストカード
販売中♪
ポストカード ドルフィン
美しい響きの音叉たち♪
スペースクリアリングセット
スペースクリアリングセット
場の浄化の必須アイテム♪

奇跡のマッサージオイル
OLEO SPA
酸性度0.1%を誇る世界最高品質。天然100%スペイン産のオーガニックオリーブオイル! べとつきがなく、とっても心地よいさらりとしたシルクのような感触☆ アンチエイジングに!
■ Links