■ Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
■ Latest Entry
■ Category
RECOMMEND
セス・ブック 個人的現実の本質
セス・ブック 個人的現実の本質 (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
セスは語る―魂が永遠であるということ
セスは語る―魂が永遠であるということ (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
RECOMMEND
■ Archive
■ Recent Comment
■ Recent Trackback
音叉の響き、youtubeにアップ♪
2006年から*pukalani*にて私がメインで使ってきた音叉が
最近になって日本でもようやく少し話題になっているようです。

ある日本語翻訳された本が出たからなのですが。(リンクしてるのもなんだかなので外しました)

この本、原著のタイトルは
"The Book of 528: The Prosperity Key of Love"
なのですが、
日本語の本のタイトルは
本の波動を著しく下げている、、と思います涙

おそらく本を売るためのキャッチーさが
重用視された結果なんだと思いますが。

そして、中でフィーチャリングされてることも
一部誤解を生む感じで
何らかの怪しい意図が背後で動いているのを感じます。
(特に714Hzに関して。この音とても重要なのに!)


この本は2006年にアメリカでデジタル出版された
”LOVE: The Real da Vinci CODE"やそれ以前の本に
書かれていることも多く含まれています。

私も2007年にとある会員制サロンでのプチワークショップで
この本の内容をかいつまんでご紹介したことがあったので
なんとなく覚えている人もいるかも?

今なぜ話題になっているかの大きな理由は
528Hzが壊れたDNAを修復する周波数だからなのですが
実際、私の友人がガン患者さん3人ほどに
528Hzのゴールド色の音叉を自分で使うようにと手渡したところ
3人ともガンを克服してしまった"\("o")/"
りもしています。

誤解のないようにお伝えしておくと
528HzだけがDNAを修復するわけではありません。
他にもDNAを活性化する周波数はたくさんありますし
もっと言えば、私たちの思考でもDNAを変化させていくことが
できます。

また、逆に、528Hzは壊れたDNAの修復だけが
その役割ではありません。

私たちの純粋な魂に近いところの意識を呼び覚ます、
自分の中心と今の自分とをつなげるような
そんな音だと私は思います。

実際、311直後、日本の状態が極めて不安定だった時、
私も図らずもこの音を日本各地にて響かせることになりました。

音自体に興味のある方、
私の使っている音叉一部の音と鳴らし方サンプルを
Youtubeにて公開しましたのでご覧ください。

音叉は同じ周波数でもメーカーの意図、金属の質と配合、
鳴らす人の意図や鳴っている場の環境等によって音が異なります。

私も最初あちこちの音叉を取り寄せて音を聞き比べてみたりしましたが
よく一般に出回っていて、ピッチが正確だ、とされているブランドのものでも
まったく聞く気にならない、何かが詰まった響きのものもありました。
(MIDIvibe社とか....)

また、日本製、ということで比較的安価で売っているクリスタルチューナーも
取り寄せてみましたが、なぜか、鳴らす気にならない。
おそらく何か妙なエネルギーが乗っている、、、。

そんなわけで、私がショップで取り扱っているのは
音を確認して、またエネルギー的にもクリアなメーカーのものだけにしています。

iPhoneで動画撮影していますので、全ての音が実際に聴くような響きで
聞こえるわけではありませんが、雰囲気としては伝わると思いますので
音を聞きたいと思っていた方、ご参考にぜひ聞いてみてください。

MI 528Hzの世界


SomaEnergetics社製カラーチューナーの響き(long version)


OTTAVA (エンジェリック、オリジナルより1オクターブ上の音)


エンジェルチューナー&クリスタルチューナー



関連リンク:Light & Colors WEBSHOP




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 音/音楽のチカラ | comments(4) | trackbacks(0) |
Comment
2015/08/06 1:27 PM posted by: keiko
ユウコさん、数年前のことなので私の記憶に残っていることでお伝えします。
まず、お一人目は私の友人のお友達のお父様。
私の友人がどのようにしたらガンが治るか、
をヒプノセラピーでご本人に誘導して尋ねたら、
「ヤクルトとキャロットシードオイルと528Hzの音叉を使え」と
ご本人の口から出てきたとのこと。
そこで、それらのものと528Hzをご本人にお渡しして
入院中の病院でご本人が自分で音を鳴らしていたとのことです。
音の鳴らし方はどのようにしていたのか、私も詳細は聞いていませんが、入院前はテレビを見ていてもブチブチ文句いうような性格だったのが奇跡的に治り、退院したときには、非常に穏やかな性格になっていたそうです。

もうお一人目は女性。シニアという年代ではなかったと思います。
おうちで鳴らされていたとのこと。
朝起きて、部屋を開けて、まず、部屋に音を響かせ、
そのあと、自分に対して鳴らす、ということをしていたら
かなり短い期間でガンマーカーの値が下がっておられたと記憶しています。

もう少しその他の方の情報あるか、また友人に確認してお知らせしますね。
2015/08/05 8:22 AM posted by: ユウコ
はじめまして
通りすがりの者です。
このブログに528hzのチューナーでがんを治した人がいるとのことですが、その方々はどのぐらい使用して治してしまったのでしょうか。 
 当方、身内が末期がんで方法を模索しています。
情報頂けたら幸いです。
2014/05/25 2:54 AM posted by: keiko
戸田 弘美さん、こんにちは!
すっかりこちらのチェックが遅くなってしまってごめんなさい。
あくまでも私の個人的見解ですが、よければご紹介ください。
DNAの変化を促すものについて、528Hzだけだと思ってる人が多いので、その誤解をとくことは大切かなと思います。日本人なんでもこれって言われたらそれだけって思いがち。でも特にDNAの変化についてはそれはもう様々な要素が関わってますし、音さえ鳴らしてればいいってものではなく、その鳴らされ方、鳴らす人の意識など大きく影響しますので、ガンガン鳴らしちゃうと逆にオーラを傷つけチャクラを傷つけ病気を悪化させることもありますので注意が必要。火や包丁の取扱が注意なのと同じです〜☆
2014/05/22 9:15 PM posted by: 戸田 弘美
はじめまして戸田弘美と申しますびっくりとても興味深い記事ですね!ぜひブログでご紹介させてください。
facebook 戸田 弘美
https://www.facebook.com/hiromi.toda.73
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.lightandcolors.info/trackback/1043666
■ Search

    ■■■■■姉妹サイト■■■■■
■ Profile


ティンシャ 好評♪
ティンシャ チベタンベル
オリジナルポストカード
販売中♪
ポストカード ドルフィン
美しい響きの音叉たち♪
スペースクリアリングセット
スペースクリアリングセット
場の浄化の必須アイテム♪

奇跡のマッサージオイル
OLEO SPA
酸性度0.1%を誇る世界最高品質。天然100%スペイン産のオーガニックオリーブオイル! べとつきがなく、とっても心地よいさらりとしたシルクのような感触☆ アンチエイジングに!
■ Links