■ Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
■ Latest Entry
■ Category
RECOMMEND
セス・ブック 個人的現実の本質
セス・ブック 個人的現実の本質 (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
セスは語る―魂が永遠であるということ
セスは語る―魂が永遠であるということ (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
RECOMMEND
■ Archive
■ Recent Comment
■ Recent Trackback
mission Anny!!

北九州での瓦礫焼却が始まったみたいですね。
瓦礫を積んだトラックが通り過ぎるだけで一気に線量があがったようです。

被災地の人を助けるには、クリーンな空気と水、食べ物が
供給できる場を残しておかないといけないのに、
九州で瓦礫焼却してしまうと、西風に乗って、汚染の比較的少ない
西日本を通って、再び、東日本、そして再び東北へと、
マスクでは防げない細かい灰が循環します。

九州の土地や水、空気が汚染されるだけでなく
呼吸を通して私たち地球上の人全ての肺へと入り込んでしまいます。

しかも、北九州は瓦礫を2年間もやし続けるらしいですが
そんなことをしても被災地のガレキ処理をたった8日短縮するだけ
だそう。

このままでは西日本でもマスクをしないといけなくなります。涙
日本人全員他人事ではないのです。
(焼却による細かい灰はマスクでも防げないし、
 ま、関東でもほとんどマスクしてない人ばかりだけど)

瓦礫焼却を各地でサポートすることが
痛み分けだ、という意見の方もまだまだおられるようですが
私としては全く逆だと思っています。

ある方がわかりやすくこの件について書いてらして
ひとつ参考になる考え方だと思うので
参考までにリンクします。


ところで、Annyってご存知ですか?
エネルギーのあり方を考え、地球と末永く仲良く暮らすことを望む
すごくかわいいキャラクター。

私もAnnyに賛同し、缶バッジ手にいれました。
で、自分のために取り寄せる時にまとめて購入し、
賛同される方にお分けしています。

10数個ゲットしていたのですが、現在残り数個になりました。


お近くにお越しの方、あるいは、*pukalani*にお越しの方で欲しい方、
Annyの缶バッジ欲しい、とお知らせください。
1個100円です。


☆もう一つこの件考えるためのご参考に リンク

JUGEMテーマ:原子力発電放射能

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 原発&放射性物質対策 | comments(4) | trackbacks(0) |
地震と放射能問題
年末年始の忘年会やらで旧友や親戚に会って色々感じ
やはりちょっとだけ喚起しておきたいと思ったので
と〜っても今更ながらですが、改めて書いておきます。

9/29だったかに関東でちょっと大きめの地震があり
その後放射線量が結構あがっていました。
お正月早々、また少し大きな地震がありましたが
それに伴って、また少し放射線量があがったようです。
福島第一原発、全然収束どころか、ちょっと揺れるとどこかに
不具合が出て放射能がまた漏れてる、ということです。
(ま、そうでなくてもずっと毎日大量放出され続けてきてるんですが)

明確な事実というのが
テレビやマスメディア等ではあまり報道されないのでわかりづらいのですが
実際のところ、あの程度の地震で何かあったとかいうことになると
困る電力系や政府が完全に隠蔽に必死(のパッチあせ)ですので
まともな情報は出てきません。

が、セシウム降下量が事故当時近くに上がっているという情報も平然と出ていますし
1月4日文科省発表の福島市のセシウム137の降下量、
 1/2-1/3にかけて252メガベクレル、これは
 3月平均より若干少なく、5月とは比較にならないほど多い!!!だそう) 
敏感な方は、体調の変化を感じています。
福島第一原発の4号炉は残念ながら超〜危険な状態です。
(ご参考:田中優さんのメルマガ1/7号

私は9/29後喉イガイガ感じましたし、それが収まった後も
東京などで瓦礫の焼却を始めたあたりから
私もまた喉や目に違和感を感じたりもしています。
わからない方も当面関東以北では外出時はなるべくマスク着用をお勧めします。

インフルエンザでは全くマスク必要ないと感じていたマスク嫌いの私も
311以降の関東ではほぼマスクして外出してます〜きらり
地震直後からしばらく室外線量下がるまでは換気も控えてました。


ヒーリング的orスピ的なことをやっている人の中には
全然大丈夫〜!!!っというあっけらかんな方も多いですが
私が元々信頼おけるな〜と思っていた人たちは、
この点について私と同じ感覚、つまり、
気をつけるべきことは気をつけて実践する、
でも、不安や恐怖にのっとられない、
というスタンスの人が多いです。

大丈夫〜!という人たちの中には、ほんとに大丈夫な人もいますが
あくまでも、それは、現実を受け止めた上で、
本人の感覚がそうであればというのが条件。

でも、放射能俟ってる現実を否定or無視or軽視して、
「そんな大げさな〜!www」「政府が大丈夫っていってんじゃん〜!」的に
大丈夫、というのはちょっと大丈夫じゃないかもな可能性が出てきます。

(ま、何をもって大丈夫、というかにもよりますが。
 ある意味、コロっと突然死んじゃったって大丈夫は大丈夫なので、
 なんでも大丈夫とも言えるんですけど〜(;^_^)

私たち、肉体という物質をまとっていますが、
意識的にエネルギー向けないと、
この肉体は放射性物質の影響をやっぱりある程度物質的に受けます。

負担になるものはやはり避けたほうが体のためです。年齢関係ありません。
なので、内部被爆をなるべく避けるほうが体のためにはいいです。
(空気を吸うことから、また食べ物を通して体内に入るものにある程度気を配る)
 ※内部被爆自体がよくわからない方、この本読んで!→内部被曝の脅威

自力では避けようのない分に関しては、
免疫力をあげていくことで対処する。
それには意識的に体に意識(=エネルギー)を向ける必要があります。

意識的に体に意識を向けて、
特に、内分泌系(喉/甲状腺、頸椎と前頭葉の間、胸/胸腺etc)やら、
リンパ系(脇の下や鼠蹊部etc)のあるところその他気になるところに
しばらく手を当てる(QT的なことを知ってる人はもちろんQT等を)のも
免疫力を上げるのに役立ちます。

手をあてると同時に、意識的にそこに愛が響くようなそんなイメージ。
やってるときに嬉しくなったり喜びを感じたり、平和感があると
うまくいってます。というか、そういう気持ちでやるのがベター。

免疫力は、不安や恐怖があると下がってしまいます。
逆に、自分の内側に愛とか平和な安定感があると強化されます。

 #私は正月前から関西なので直接的には今回のお正月地震後の
  関東の空気に触れていないのですが
  急にオーラソーマの「無条件の愛」のボトルとか気になって
  めったにつけないオーラソーマつけたりしてます。
  自分の中の安定はとても大事☆

一般に誰にでもできて安全なのが
日本語にも普通の言葉としてある「手当」の世界。
この世界がわかると奥深い。

これまで体に自分の手を当てたことのなかった人も
ちょっとやってみるといいと思います〜。

え、そんなんよくわからない〜という人、
放射能対策として、手当/セルフケアの仕方習ってみたい、という人がいれば
そういう講習会しようかな、と思います。興味ある人お知らせください。

これは手当だけでなく、物質に影響を与える意識の使い方などにも
応用できる世界です。4号炉対策も間接的に応用できます。
どんな内容にするか、ちょっと考えます。
クォンタムタッチのワークショップはちょっとハードル高い感じだったけど
あるいは、別に他者にヒーリングしたいわけでないんだけどなぁみたいな人向けかな?
でも内容はQTワークショップ相当なものになるかも。

(、、と今更ですが、、なんか、急にスイッチ入った)


QTのワークショップ出た人はQTぜひセルフワークに使ってくださいね〜。


p.s.
あ、ちなみに、放射線量が高いってそれでなぜ危険なの〜??という人、
チェルノブイリのこととか広島長崎その他世界各国の諸事例知ってください。
ぜひ。(自分で調べて〜)

ガンになるだけが問題なのではありません。
鼻血、倦怠感、視力低下、記憶力低下、やる気でない、湿疹、心筋症、中枢神経疾患、
風邪の症状が続く、など、普通の症状に思えることが次々出てきたりするほうが
却ってやっかいです。子供は大人よりもずっと気をつけてあげる必要があります。

私は昨年秋以降セッションやっててクライアントさんから心臓ピキピキを感じること
少なくありませんでした。(該当者にはお伝えしています)
普通に症状、出る人は既に出てます。普通に、、。
放射性物質、見えないから影響がわからないのと、
目に見える症状になるまでに時間かかるので
余計に因果関係は証明しきれない世界なのです。

参考:内部被爆について




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 原発&放射性物質対策 | comments(0) | trackbacks(0) |
英語お勉強シリーズ:原発地下のメタンガス
これは英語のお勉強シリーズとしてここに挙げたいと思います。
実際の言語は英語じゃなくて、字幕が英語ですが(;^_^

あくまでもひとつの説、ということで。
が、非常に興味深いです。(実際は興味深いなんていってる次元ではないですが)


訳をしたので載せておきます。(専門用語等間違ってるかもですがご容赦を)
ある程度期間すぎたら削除する可能性ありです。



-----

これは福島で起こったことに対する仮説のひとつです。
この理論が本当か嘘かについて私自身(ビデオの編集者)がコメントを下すことはいたしません。
ご自身で判断してください。

アルト・ローリ氏はかつてフィンランド、オルキルオトの原子力施設の従業員でした。彼によると、彼は同施設で働いていた何十人もの同僚が様々な種類のガンで亡くなったということです。このこと、また原子力発電の非サステイナビリティ性ゆえに、かれは反原発の発言を始めました。言うまでもなく、彼はその施設からは解雇されています。

このインタビューは2011/8/14に、フィンランドのオルキルオトにて行われたものです。

Q:福島の事故がどのような原因に寄るものかについてのある考えをお持ちとのことですが、お聞かせ願えますか?

A:もちろんです。2007年、プーチン大統領がロシアはウランの産出をストップすると発表しました。理由は利益効率が悪いからです。2008年末、ロシアはウラン供給を停止し、これにより世界の供給の70%が失われることになってしまいました。ヨーロッパはこれに対する準備ができておらず、産出におけるギャップを埋める必要がありました。

アレバ社はUKのシェラフィールドの施設と日本のスーパーフェニックス(高速増殖炉のこと?)からの過剰ウランを確保している、と発表しました。しかし、このウランは3.5%のウラン235と6%の致死的なプルトニウムを含んでいました。(アレバ社CEOの)アンヌ・ロベルジョン女史がこのウランでも大丈夫と述べIEAからも承認されました。そして大量のプルトニウムを積んだ貨物が日本へと輸出されたのです。

このウランを使い始めて最初の年は全て順調でした。が、2010-2011になって彼らは原子炉に変更を施し始めました。原子炉を開けたとき、彼らは通常の3倍の余熱と蒸気が出ていることを発見しました。それは、通常の量を消失させることになっている「ヴェトヴェル室」(圧力容器?)やに収まりきるものではありませんでした。そこで、彼らは原子炉を開け、それらを大気中に解放をしはじめたのです。

この作業は続けられ、より多くの原子炉を開けて、溜まったものを大気へと解放し始めました。これにより日本上空のイオン化レベルが急上昇したのです。

NATOとIEAはイオン化のレベルをモニタリングしているのですが、彼らが日本上空のイオン化レベルの上昇について警告を発しました。

窒素が爆発しないように、彼らは最初、ケムトレイルでイオン化を抑制することを試みました。が、うまくいきませんでした。

ロシアと中国の情報よると、次に彼らはイオン化した雲をHAARPを2日半使って抑制することを始めました。この1000メガワットの装置でもって、彼らは膨大なエネルギーを大気に押し付けたのです。彼らはこのイオン化した雲が全てのエネルギーを大地へと降下させる鉄くぎの役割を果たすことを理解していませんでした。

このエネルギーは岩盤に到達し、圧電作用のある地中の水晶が振動し始めたのです。これらの振動により岩盤を不安定な状態になり、日本の地下の地殻構造ラインが動き始めたのです。これによって地殻構造がそのエネルギーを解放し、東北沖の地震と津波を引き起こしたのです。

津波がきて福島原発の電源が遮断されました。これにより原子炉から海へと余熱が流されるを止まってしまいました。それを大気へまっすぐと上げて解放するしかなかったのです。熱い蒸気が上方へと押し上げられた時、それは「呼吸」を始めたのです。酸素を取り入れたため、水素が爆発したのです。

まず1号機が爆発しました。数日後、3号機が爆発しました。この時点で、すでに岩盤構造が活性化していたので、爆発からのエネルギーは岩盤へと到達しました。
日本の地下、およそ2キロの深さのところには、氷化したメタンガスが埋蔵されています。非常に微妙な圧力のバランスの上にあって、温度は2度くらい。
そこに衝撃が到達したわけです。原子炉の下で、中性子が漏れて岩盤に深い穴/パイプをあけてしまったのです。4号機の下のメタン塊が168倍に膨れ上がりました。これはNils-Axel Mörnerのセオリーです。
で、あっという間に爆発し、穴/パイプを超高速で通って吹き上がりました。
それがその時点では停止していてウランは含んでいなかった4号機を襲ったのです。みんながウランのない4号機がなぜ爆発したのか疑問を持ったのはこういう理由です。写真はどこにも公開されていませんし、公にはこの話は語られていません。

私は14mの厚みのあるコンクリートの壁が猛烈な衝撃のために爆破された写真をみました。メタン塊が宇宙的なスピードでやってきて、原子炉を突き抜けて1kmの高さにまで上る青い炎をあげたのです。これにより原子炉の下に直径500mほどの通路ができました。

3号機が爆発した15分後、2号機も爆発のダメージを受けました。このように全ての原子炉が次々と爆発したのです。

地球のどこにでも、600メートルの深さからこのようなメタル塊が約1kmの厚みでもって存在しています。

ドイツはこれに気がついたので、消化不可能な原子炉を停止するよう緊急警告を出し、9つの原子炉を即座に止めたのです。ドイツは気づいたのです、これらの原子炉はどんな状況下であったとしても、これらのメタン塊が原子炉を爆発させる可能性があるのでもはや使用できないと。

アメリカは10の原子炉(のコントロール?)を失いました。フランスでは現時点で2つの原子炉から煙が放出されています。これが今世界中で起こっていることです。

Q: HAARPとは何か、教えてくださいますか?

A: HAARPとは基本は電子レンジのようなもので、3MHz未満程度のマイクロ波の周波数を放出するものです。基本原理はとてもシンプルです。ドアが開いたままの電子レンジみたいなものです。3kmx3kmの大きさのアンテナからなるシステムです。

Q: それでなにがコントロールできるのですか?

A: ここらか一番近いものだとNATOのコントロール下にあるノルウェイにあります。アメリカにも2つ、ロシアにも2、3あります。ありとあらゆるところにあります。
HAARPの目的は、例えば、イオンを放つ雲が原子炉から出来たら、(この部分字幕重なって解読不能) 。

HAARPでもって、上層気流の温度を上げ、イオン化した雲を消散させることができます。また、イオン化雲が都市部を襲いそうであれば、その方向をコントロールすることができます。HAARPは人工雨を振らせることもできます。例えば、福島では、2、3日雨が降り続いていましたが、それは彼らが大気をクリアにしようとしていたのです。HAARPでもってジェット気流をコントロールすることもできます。

HAARPの一番の目的はケムトレイルでやっていることをマニュアル化することなのです。

Q: じゃ、実際のところ、HAARPって一体なんなんですか?

A: 無線送信機です。

Q: 衛星のようにどこかに打ち上げられてるんですか?

A: いいえ、地上にあります。と手羽、アラスカには巨大な油田があり、そこでは1000メガワットのHAARPを稼働させるだけのエネルギーが産出されています。つまりAARPを稼働させるには多くのエネルギーが必要なんです。怪物のような送信機なんです。最初、ロシア、エストニア沿岸にこれらは作られました。これに関するテレビのドキュメンタリー番組もありました。純粋に、戦争マシンです。

Q: 誰がこの装置を開発してきたんですか?

A: ニコラテスラが一番始めに開発したといわれています。アメリカでは例えばハリケーンの進行方向を帰ることができる、といわれています。アメリカを「襲った」ハリケーンは中国にいるロシア人が操作したもので、アメリカは彼らのHAARPシステムで反撃しようとしたとものだという噂があります。現在、フィンランドのキルピスユワフィ(発音?)にもHAARPを導入しようとしている、という話もあります。

Q: つまり、言い換えると、HAARPというのはひとつのマシンではなくって、複数の國がそれぞれ独自の装置を持っている、ということでしょうか?

A: そうです。武器なんです。そのうち原子爆弾にとって替わる目的があるんです。戦争という形をとらずして使える武器なのです。アメリカ人は例えば、今、他の隣接する国々から雨を盗んでいます。

Q: HAARPで地震を起こせますか?

A: はい。福島で起こったこと、あれは人工的に起こった地震です。中国とロシアはHAARPの活動を数日前に計測していました。インターネット上では日本がアメリカの通過システムに参加することに賛成しなかったからアメリカが日本を襲ったのだ、という噂が流れています。

でも、私が言いたいことは、HAARPは上昇したイオンのレベルを下げるために用いられた、ということです。なのでそれらの(ネット上で噂されている)解釈とは違います。彼らは状況がまったくわかっていなかったのです。例えば、大気の状態を変える鉄くぎを打ってしまったことはイオン放出があったために大気を非常に危険な状態にしてしまいました。肺を焼く事になります。

私はオルキルオトで汚染された煙突の上を飛んでいた鳥の群れが窒息して落ち死んでいくのを見たことがあります。で監視員たちがやってきて鳥達を拾い上げ「触るなよ、こいつらは放射性だから!」と言っていました。それくらいこれははっきりした事実です。





JUGEMテーマ:原子力発電


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 原発&放射性物質対策 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「東京原発」
ついでに、こちらも。

ちょっと前に観て、
こんりゃぁ、すんごい映画だな、よく公開できたな、とびっくりしたもの。

その名も『東京原発』

2004年の公開なのかな?
役所広司に、段田安則、平田満に、田山涼成、
岸部一徳に、吉田日出子や、益岡徹など、蒼々たる俳優陣。
シリアスな内容をブラックユーモアたっぷりに、鋭く描いていて必見。


新宿に原発を誘致する!と突如言い出した都知事。
その狙いは!?

大阪橋本知事が大阪湾に原発を、と発言した理由は
おそらくこの映画の都知事と同じ理由。


私が観たのは多分5/23頃で
そのときにはyoutubeで全編観られましたが
今は削除されています。
すぐに紹介すればよかったのですが
バタバタしていたら観れなくなっちゃったm(__)m

が、DVDがあるようですので、興味ある方はぜひ。

東京原発 [DVD]

ここまで深く考えられるリーダーがいたら日本は確実に変わります。
橋本さん、いろいろ過激発言で問題もあるけど
頑張って欲しいわ〜。

あ、それから、菅さんにも、今こそ応援のエネルギーを送りませう。
菅降ろしは原子力村が必死になってやっていること。

菅さんはリーダーとしてはちょっと弱っちいですが
そして、放射線量の安全基準とか色々問題ありますが、
元々自然エネルギーに非常に関心を持っている人なので
彼にその特徴を最大限活かしてもらわないと。

先日の有識者との首相官邸懇談会の様子からすると
単なる人気とりではなく、本気であることがよくわかります。
当日見れなかった方、録画があります。
自然エネルギーに関する「総理・有識者オープン懇談会」

今自民党とか、菅さん攻撃してますが
もともと原発推進してきたのは、どの党だ?
問題をすげ替えて、菅降ろししてもダメですNG

あと、国民投票をすればいい、という意見がありますが
まだまだ今の段階で国民投票しても多分だめ。
もっとみんなが核というものについて知った上で、
そしてこの世の利権問題を知った上でじゃないと
のほほほ〜んな人はまだピンと来てないのです。

この映画、もう一度、公開してくれないかなぁ。

『東京原発』予告編





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 原発&放射性物質対策 | comments(5) | trackbacks(0) |
放射線被ばくから子供を守るために
お子さんいるママパパさん、
妊婦さん、これから出産を考えている方。
ツィッター等で情報得ている人にはもう耳に充分入っているかも、
と思いますが、ツイッター有効活用していない人のために
今日は3つ、参考情報載せておきます。

1) YouTube『放射能から子供たちを守ろう!』
2) リーフレット『放射線被ばくから子供を守るために』
3) ベラルーシの部屋ブログ

1) YouTube『放射能から子供たちを守ろう!』

5月22日に小金井市商工会館にて行われた野呂美加さんの講演の様子が
13のビデオに分けてupされています。

野呂さんはNPO法人チェルノブイリへのかけはしの代表。
22年前に起こったチェルノブイリ原発事故被災児童を1ヶ月間、
空気や水のきれいな日本で保養させる活動を1992年に知人と始める。
これまでに招待した子どもは、17年間で635人。
2005年、国際交流基金より「地球市民賞」受賞。。という方で
実践を行っておられる、非常に信頼のおける方、と思います。

で、このビデオ、youtubeでは15分ずつに分けて13シリーズupされています。
お子さんをお持ちの方は、ぜひご覧いただきたい。
でも、時間がない、、という方は、
1/13と、7/13だけでも。

でも、できれば時間割いてでも全部ご覧いただくとよいかと思います。

いかにして、取り込んでしまった放射性物質を取り除き
免疫力を回復させていくか、等の他に
親としての心構えなどにも触れていらっしゃいます。




2) リーフレット『放射線被ばくから子供を守るために』

東京のNPO「セイピース」というところが
専門家(松井英介先生)の監修のもとにリーフレットを作成された、とのこと。

セイピースという団体については私は今回初めて知りましたので
どういう団体か実体はよくわかっていませんので
コメントは差し控えますが
このリーフレットはツイッター等での情報を得られていない人には
わかりやすくてよいのではないかと思います。

文科省から何やら怪しいマインドコントロール文書が
各家庭に配布されている、とも聞きますが
そちらよりも、こちらのほうが断然信頼できます。






...あと数ページあります。

小さなお子さんを育てている方、妊娠中の方、
今後妊娠予定の方、
ぜひ、SayPeaceのHPからダウンロードしてください。

アクセス集中のため、ダウンロードできない方は
こちらにもupしてありますのでお試しください。


3) ベラルーシの部屋ブログ
1995年からベラルーシで暮らしていらっしゃる日本人の方のブログ。
ベラルーシはチェルノブイリの被害が大きかったところです。
ベラルーシの経験からの役に立つ情報満載です。


放射能については、必要以上に不安がるのではなく
また〜、心配しすぎ、そんなの大丈夫よ〜あっはっは!
と思考停止状態になるのではなく、
きちんと対策をとって、できる限りのことをしたほうがよいかと思います。

なにせ、今漂っているのは、自然の放射能ではなく
人工的に創りだしてしまった、異質な放射能であるからです。

放射能は他の化学物質とは桁違いに私たちの健康に及ぼす影響力を持っています。
個人差もありますし、DNAがしっかり活性化していれば
最大限に働いてちゃんとしたDNAを再生産してくれますが
そのためにも酵素が必要だったり、意識をしっかりとそこに向けたりする必要があります。

DNAは意識でも活性化させることができますが、
のほほ〜んと平和ぼけだけの状態ではDNAは活性化しません。


過度な心配は手放しつつ、自分にできることを落ち着いてしていくのが
大切かと思います。

決して現実から目を反らさず、
でも、おびえず、力強く、前に進んでいくこと、が必要です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 原発&放射性物質対策 | comments(0) | trackbacks(0) |
元素に意識を合わせる #72, 73, 74 & 82
この記事、投稿しようとすると邪魔が入って?(苦笑)
safariが固まっちゃったゆう★
せっかく色々調べて書いたのに
全部ぶっとんでしまいました(泣)

ほんとはもっと早くに書こうと思っていましたが
何かとバタバタしていて時間が取れず。。

今からでも無駄ではない、と思うので、
改めて、もう一度気を取り直して書きます:)


ある人のブログにあった夢の話に、またしても元素の話が出て来ていました。

先日、私が目にする7788オンパレードが気になって、
このブログに窒素と酸素の話を書きました。

以来、私は7788をやたら目にすることはなくなったので
ご協力いただいた皆さんの意識がかなりうまく働いているのではないか、
と思っていたのですが、
今回のこの方の夢に出て来た元素の話も同様の対策ができると思いますので
シェアします。

この方は最初にやはり気になる数字、として、72,73,74,82が出て来ていて
その後、夢で沢山の人がホイサホイサと富士山麓から福島原発まで
バケツリレーしている様子とかを見たようです。

要点かいつまみ、前にご紹介した『元素生活』などの情報を元に解釈すると、
福島原発の放射性物質対策として行うべきことは

72番:中性子を吸収するハフニウムで放射性を帯びた溶液の再臨界を食い止める
73番:腐食に強いタンタルで原子炉を固める
74番:放射線遮蔽性のタングステン製シートで原子炉をカバーし
   放射能の漏洩を防ぐ
82番:放射線を通しにくい鉛で海岸を囲い、海洋汚染を食い止める


参考までに照さんの見た夢の状況をそのまま要約するなら
72番:水の中にハフニウムを溶かしてかき混ぜ、その融けた水を溜まった放射能汚染水に流し込む
73番:タンフルを原子炉にかけて固める
74番:大きな大きなタングステンシートを原子炉の上からかけて覆う
82番:鉛を海岸辺りに貼付けて「海を助ける」


以下、参考までに『元素生活』にある情報を抜粋しながら
上記の意味をもう少し詳しくみていきます。

72番:ハフニウム
   原子番号40番のジルコウムと性質がよく似た元素。
   原子炉での使用が一般的で、中性子を吸収する「制御棒」にハフニウム、
   逆の働きをする「燃料棒」にジルコニウムが使われる

 ↑ この「中性子を吸収する」がポイントです。
ウランやプルトニウムは中性子をぶつけることで核反応を起こすので。
核分裂する際に膨大なエネルギーと中性子を放出するのですが、
放出された中性子がまた別の原子にぶつかって次の核分裂を起こしてしまいます。
つまり堂々巡りの連鎖反応が起こる鍵がこの中性子なのです。


73番:タンタル これは『元素生活』の説明ではわかりにくいのでwikiから。

   バナジウム族元素の一つ。
   空気中で表面は不動態となり耐食性がある。特にタンタルは耐酸性が強い
   王水に不溶。硝酸とフッ化水素の混合溶液には可溶。
   展性、延性に富み加工しやすい

↑うっ、と詰まる難しい説明ばかりだったのでかなり割愛して抜粋。
でもポイントは色つけたところ。

ここで、『元素生活』に戻ると、
   人体に無害で、生体になじみやすいので人工骨や人工関節、
   インプラント(人工歯根)に              とある。

要は、加工しやすくて腐食に強いので原子炉にかけて固めるのに向いてる、
ということなのでしょう。


74番:タングステン
   元素中で一番融点が高く、高温に強いのだ。
   炭化させるとダイヤモンドにつぐ硬さの超硬合金に!
   耐摩耗性が必要な金属用ドリルや金型などで工事現場を支えています。

さらに、wikipediaにあるタングステンの用途をみると
   ○X線遮蔽用の金属のひとつ
   ○反物質生成実験:陽子や電子を衝突させて、粒子(陽子や電子)と
    反粒子(反陽子や陽電子)を対生成させるための的の素材として

とある。 つまり、
放射線遮蔽の性質を持つタングステン製のシートを
原子炉にかけるとしっかりと固めることができる、ということかと思います。

実はちょっと前に「反物質」という言葉も
私のところにキーワードとしてやってきていた。
理系じゃないのでイマイチよくわかってないけどなにかありそうσ(^_^;)


82番:鉛 『元素生活』には
   放射線を通しにくい
   融点が327.50℃、密度が11.35g/cm3
とあります。

照さんの夢の最後のところにあって、まだ私が解釈しきれていないのが
「融点327.4℃以上に上げろ。
 比重11.34に対し、硬度1.5を上回れ。
 空気中で酸化されにくいが、さびをつくれ、このさびは緻密で内部進行しない。
 この事を理解して海を助けるのだ。」

多分、これは鉛の融点が327.50℃、密度が11.35g/cm3
と関係あるんだとは思います。鉛は融けるとさびができるのか??
さびさせるとより強固になるのか??

あと、最初の火山灰土が良い、と富士山麓から福島原発までバケツリレー
という下りと、最後に気になると言っている「ゼオライト」は
関係しているんでしょう。
なぜなら、ゼオライトは火山岩が凝固してできた鉱物。
で、ゼオライトには吸着機能があって、活性炭と同じような働きをする、
ということです。

そんなことで、以上のことを意識に入れて
ワークをするとよいかと思います。

本当は現実世界でも上記の対応をしてくれれば、と思うのですが
とりあえず、私は意識の世界から上記アプローチします。
ご賛同いただけるかた、みなさん、よろしくです☆



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 原発&放射性物質対策 | comments(2) | trackbacks(0) |
■ Search

    ■■■■■姉妹サイト■■■■■
■ Profile


ティンシャ 好評♪
ティンシャ チベタンベル
オリジナルポストカード
販売中♪
ポストカード ドルフィン
美しい響きの音叉たち♪
スペースクリアリングセット
スペースクリアリングセット
場の浄化の必須アイテム♪

奇跡のマッサージオイル
OLEO SPA
酸性度0.1%を誇る世界最高品質。天然100%スペイン産のオーガニックオリーブオイル! べとつきがなく、とっても心地よいさらりとしたシルクのような感触☆ アンチエイジングに!
■ Links