■ Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
■ Latest Entry
■ Category
RECOMMEND
セス・ブック 個人的現実の本質
セス・ブック 個人的現実の本質 (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
セスは語る―魂が永遠であるということ
セスは語る―魂が永遠であるということ (JUGEMレビュー »)
ジェーン・ロバーツ,ロバート・F・バッツ
RECOMMEND
RECOMMEND
■ Archive
■ Recent Comment
■ Recent Trackback
ちょっと叫びたい〜! re: Xserver & All-in-one WP Migration
このところ、*pukalani*サイトをスマホ対応にすべく
ワードプレスと格闘しておりましたが、
此の期に及んで、
なんと、やっぱりロリポップサーバーが遅い!ってことになり
今日、急遽、エックスサーバーに移すことに。。。

「なうでヤングなロリポップ」と宣伝していた初期の時代から
ずーっとお世話になってきたので、
まさか、ロリポッップを離れる日が来ようとは思っていなかった。。。

って、ロリポップのブログに書いて申し訳ないっ!

こちらのほうは当面まだお世話になるつもりなのでよろしく。

それはさておき、
このサーバーお引越し騒ぎで、
あまりに感動したので、覚書。

ロリポップのサーバー&データベースにおいてた作りかけWordpressを
エックスサーバー
に移設しようと思って
いろいろやっていましたが、
Duplicatorというプラグインは500 Internel Server Errorとなって
全くうまくいかず、

All-in-one WP Migrationを使いました。

これが、少し前、今作りかけのページを作る前に
今のPukalaniXpressのワードプレスデータをインポートしようとしたら
すでに容量が無料で使える領域を結構超えていて

画像データを分けてみたり、
なんだりかんだりして苦労したのです。
相当時間もかかりました。

で、今回とりあえず、また移行しようと思って
でも、今度は3つくらいのサイトのデータを
全部統合したので、
さらに容量が増えて、無料枠の倍以上。。

でも、もう、あまりにも時間かけすぎてるので
無料枠解除に$59払ってみました。

ららららら!

この有料拡張オプション追加しての
All-in-one WP Migrationでの移行が
めーっっちゃ簡単!!!

あー、最初から有料の拡張プラグイン
導入しておけばよかった〜!
と思うと同時に、

あまりの簡単さ、美しい移行サポートっぷりにに感動して、
ここに、叫びとして書きたくなりました!

ワードプレス移行しようと思ってる人で
容量超えちゃった人、
ぜひ、ぜひ、ケチらずに、
拡張してくださいっ!


って、久しぶりの投稿が
普通にこちらを見ていた方には
あまりに関係ない話で申し訳ないっ!!!

が、こんなこと書きたくなるぐらい
ずっっと8月はワードプレスを格闘しております。

そしてなんとかあと数日のうちには
新サイトオープンしたい!!!

がんばります。
職人すぎる私(^^;;


ところで、なぜ、エックスサーバーにしたか。。。
ひとえに、接続速度をあげたかったからですが
エックスサーバーのほうがほんとは高いんですよね。

でも、
もしかしたら、やっぱりSSL(セキュリティ)をかけようとした場合なんか
ロリポップよりもはるかに安くなる!

ロリポップ スタンダードプラン ¥500/月
オプションバックアップ ¥300/月
独自SSL ¥2000!!/月
----------
月額¥800+¥2000=¥2800+tax/月=年¥33600+tax

エックスサーバーX10 プラン ¥1200/月
バックアップ 無料
エックスサーバーで運営中のドメインなら独自SSL無料!
外部で取得したドメインの独自SSL 一番安いのだと ¥1000/年!
しかも、それも2016/9/30までは 1年無料!
=年額 ¥14400+tax SSL付けると年15400+tax

ってことで、SSL付けたときの価格が大幅に違ってくる!

もしSSL付けなかったとすると
ロリポ+バックアップ=¥9,600+tax
エックスサーバー +無料バックアップ=¥14,400+tax
で4800円(税抜)ほどの差ということになるけれど

サーバーの性能が格段に違うっぽいので
(私の新サイトで実験するとページ読み込みに10秒くらい差がある)
これはもうエックスサーバーしかない!

ま、またSSL対応するとURLの書き換えとか大変そうなので
追い追いにしようとは思いますが

しかも、ドメインプレゼントキャンペーン実施中!(2016/08/31 18:00まで)





いや、言いたかったのは、Xserverのことではなくって
All-in-one WP Migration
が便利過ぎて、涙がちょちょぎれる〜!
って話でした。

ありがとう〜!作ってくれた人!

ちなみに、ロリポップからエックスサーバーへの移行で参考になったサイト:
WordPressサーバー移転がプラグインで簡単!ロリポップからエックスサーバーへ引っ越した手順。「Duplicator」が優秀すぎた
だけど私の場合、Duplicatorが使えなかったので、
実際は→サイトのサーバー移行が簡単にできるWordPressプラグイン「All-in-One WP Migration」
とを合わせて移行しました。お世話になりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | love mac ! | comments(0) | trackbacks(0) |
タルマーリーに行ってきた
8月に入りましたね。

このところ*pukalani*のホームページを
レスポンシブ対応にしようと思って
ワードプレスのテンプレートをあれでもないこれでもない、
ああでもない、こーでもない、と
ずっと作業ばかりしていて
ブログとかご案内とか
かなり怠っています(^^;;

ある程度納得いくものになるには
もうちょっと時間かかりそうです。。。


さて、
7月前半、出雲にショートトリップしてきました。
一ヶ月遅れのレポート(笑)

肝心の出雲大社は
昔とっても気がいいと思った
奥のほうが、なんだか、腑抜けになっていて
残念な感じ。

そんな一方、出雲の旅で
最高によかったのが、
パン屋さん!

自家製天然酵母と国産小麦で作るパン屋タルマーリー

ってすでに出雲じゃなくて
岡山ですが。

米子に入ってレンタカーして
わざわざ岡山まで2時間くらいかけて行きました(笑)

でも行った甲斐あった〜。

山の中の学校跡?
古い建物を再利用したスペース。


こんな扉を開けて入ると
パンのいい香り!



ものすごく素朴なピタパンサンドとビール。
薄いピザを頼みました。





で、これらも
とっても軽くて
胃に負担なく、
食べるだけで浄化される感じ。

ビールは
地域の天然菌×天然水×自然栽培原料で
これまた飲みやすい。

帰りに
売店で売っていた
クミン入りのチーズパンを買ったら
美味しすぎて!!!

明日のために買ったつもりが
お昼食べた直後の
車の中で
全部平らげてしまいました。

クミン入りのチーズパンを買う目的だけに
もう一度訪れてもいいかも!

なんて思っちゃった。

友人はグリッシーニ(細長い硬いパン)を
10本以上買ってたんだけど
家に帰って具合が悪い時に
食べてみたら、
みるみるうちに元気が回復したっていう。

クスリみたいなパンです。

天然酵母と謳っていても天然酵母でなかったり
オーガニックと謳っていても嘘だったり
産地偽装だったりがまかり通っているこの頃ですが

こうやってほんとに丁寧につくっているところのものは
小麦製品でもアレルギーにならないし
病気も治っちゃう薬みたいな効果もあるんだと
関心した次第です。

行きたい人、いたらぜひお知らせください。
一緒にこのパン屋にいくツアーしちゃいましょう(笑)


あ、あと出雲でよかったのは
蜂蜜のソフトクリーム!
「みつばち工房」
(あっという間に食べたので写真なし)


砂糖を使わずに甘みは全部蜂蜜だそうですが
ほんとに蜂蜜を食べてるみたいだった!

あの蜂蜜ソフトを食べにまた出雲に行きたい(笑)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
ハンモックテントで生活するオーストリア人
今日は前回ご紹介したメキシコ人によって
繋がった、2番目の人ご紹介。

オーストリア人と上記に書いたけれど
実はオランダ人だったかも。
ちょっと記憶が曖昧。

本人に確認すればいいんだけれど
一度私がオランダ?って聞いたときにも
すでに、どこで生まれたか
あまり気にしてない風にいっていたので
ま、どちらでもいいのかと思って、ほっておいてる(笑)

さて
イギリスのEU脱退ということで今後どうなるのか?
と思われるEUですが、
EU圏内の人は、自由にあちこち行き来できるのが
日本人としては羨ましいところ。

そういう彼も、あちこちヨーロッパ内を
旅して回ってきたそう。

聞くとここLAGOSには以前立ち寄ってた時に気に入ったので
結局、一度別のところに行った後に戻ってきて
今はキャンピング施設にて生活してるという。

普通はキャンプ場生活だとテントを張ったりするんだけれど
これが、ハンモック式のテント。

アウトドア好きの間ではもしかして有名なのかな?
調べるとチョコチョコと出てくる。

他のは腰が痛いだの色々書いてあるけれど、
体も痛くないし、快適!って言ってた。

単なるハンモックじゃなくて
立体が保てるようになっているし
寝返りうってもひっくり返らないんだって。

ゲルマン系の背高ノッポさんですが
とにかく自分だけのスペースが作れて
自然の中で生活できて
今はとってもこの生活が気に入ってる!と。

こんな感じかな?
ハンモックテント Tentsile Flite
この写真はTentsileというブランドの一人用ハンモックテント!
写真もTentsileさんから拝借。

UV対応、虫よけルーフ、ウォータープルーフ!
うーむ。確かに快適自分空間そうだ。

そして、この彼。
これまた仕事何してるかよくわかんないんだけど
アーティスト系の人なので
自分で手芸的なこととか
絵を描いたりしています。

私があった時は
ちょうど自分の描いた絵をどこかで出店するとかしないとか
Tシャツにプリントするための図案を売りに出そうかとか
そんな話を現地の人としていました。

写真のTシャツとパンツも
自分で作ったそう。



そんな彼に半日ビーチ周りを案内してもらいました。

途中、鳥が動けなくなってるのを見て
助けてあげようと思ったのか、
彼もその鳥のそばから離れなくなりました。

しばらく様子伺って、
鳥の警戒心をちゃんと解いてから
水を飲ませてあげたりしてたんだけど
鳥の集合意識にアクセスしたら

「その子はもう助からない。
 集合意識としては気にしない」

みたいなある種、冷たいような回答をもらったらしく
仕方ないので、なるべく、楽にいられるように、
ワシの餌食にならないように
ちょっと守られた場所に移動させてあげる、
ということをして一件落着。

海岸沿いにはいっぱい花が咲いてる。
私も小さい花好きだけど
めっちゃ背の高い大男が
小さい花を見つけては
「幸せだ〜」
と言っている姿は
なんとも優しくて
柔らかな時間でした。




そんな彼が
これまでの彼の人生のいろんな話を聞かせてくれました。

多分30代後半くらいなのかな?
年齢あんまり関係ないし、これも聞いてないけど(笑)

その中の印象的だった話。

1.いろんな人とも付き合ってきたけれど
 異性に求めていたものは、異性と付き合っても満たされず
 自分について知ること、自然や宇宙について知るにつれ
 だんだん、求めていてものは、異性によってもたらされるものではなく
 自分の中で見つけられるものだった!と気づいた!
 もちろん異性は気になるけれどね!

いいね! 
みんな私たち相手に勝手に自分の期待を投影するから
期待ハズレを感じたり、イライラしたり。
男性でもこういう人いるんだなぁとちょっと安心(笑)

2. 実はタックスシステムから除外されてるんだよね、僕!

え〜? そんなこと可能なの〜?

色々経緯を説明されたのですが、細かくは覚えてません。
覚えてるなんとなくのぼんやりで書くと:
が、もちろん、最初は、払え払え、と色々行ってきていたらしい。

今、働いてないし、収入ないし、とか、言っても
もちろん、そんなのは理由にならない、と言われる。
登録のための、住所を書けと言われる。

でも、
ずっと転々と移動しつづける生活をしているので
特定の住所ないから書けないよ、と伝える。

家族がいるだろうよ、書類の送り先を知らせろ、
と言われたけれども
だって、移動してるから書類受け取れないもん、とかなんとか。

そんなやり取りが延々続いた後、
向こうから
「そんなのでは登録ができません!」
と遂に諦め

「あ、じゃ、そういうことで!」

とシステムから離脱、
みたいなことになったらしい(笑)

淡々と理論的に話してただけらしいんだけれど
やるな〜。

つくづく自由に生きてる人だな、と
感じた次第。

それはEU圏だからできたんじゃない?とか
日本だとなかなか難しいんじゃないかと思ってしまうあたり、
私の頭の中はまだまだ制限だらけだわ〜
もっと自由になれるわ〜
と改めて思わされた出会いの一つでした☆


...このシリーズ細々続きます...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 地球の歩き方 | comments(0) | trackbacks(0) |
働いてないのに新しい家建てちゃうメキシコ人
さてさて、ポルトガルから帰ってきて
とっても時間が空いてしまいました。

これupしないと他の記事がupできない、、という感じなので
遅ればせながら旅行記upしていきます。

今回のポルトガル、
出会いがとても面白かったので
旅行記は出会った人物編中心に書いていきたいと思います。

今回行ったところ、Lagos。


この写真は朝のおさんぽで出会った住宅街にいたワンコ。


原っぱいっぱいののどかのところです。


Lagosというところは、おそらく日本人は
ほとんど聞いたことないはずのところです。
日本のガイド本にはまず出ていません。

私も妹がポルトガルにいなければ
まずこんなところにも行ってないでしょう(笑)

今日はそこにいくキッカケになった
メキシコ人夫婦のお話:

もともと知らない人たちですが
ネット上での出会いから
奥さんに縁を感じたこと。

しかも彼らが妹のいるポルトガルに行く、
ということから
これは
彼女たちがいる間に私も行けってことだな
と、急遽いくことを決定。

ホテルが一緒だったので
外出から戻って来るところ見つけ
ベランダから大声で名前を呼んで
すぐに合流&意気投合!



さてこの夫婦、
色々聞いていると、
この2年働いてない、という。
年齢は50代前半。

奥さんは本来ヒーラーさんなのですが
ヒーリングは一旦手放して
世の中の仕組み的なところを
周りの人に教えるようなことはしてるけれど
お金を稼ぐ目的では行っていない状態。

だんなさんが働かなくなったというキッカケは
聞きそびれていますが、

二人とも働いてないけれど、それでなぜか
いきていけるようになっている、
という。

10歳の結構のクリスタルなキュートボーイが
いて、彼はお家でお留守番。
(知人にお世話頼んできてる)

そんな状態で
働いてないのに
最近新しい家を建てて!? 引っ越したらしい!

よく聞くと、
家を建ててくれたところが倒産して
お金を払わなくってよくなったとか(^^;;


え〜!?
そんなのありなの?
みたいな話。

google earthで
家を見せてくれましたが
広いのなんのって(笑)
(google earth 便利だけど
 ある意味恐ろしい世界(^^;;)


しかも、今回の
ポルトガルへの旅も、
お金払ってない、と!
呼んでくれる人がいて
お金も出してくれたんだと!


二人とも、フォーカスするところが

仕事していない=お金ない、あるいは
 お金がない=何もできない

ではなくって

お金がなくっても、大丈夫!

ってところなんですね。

もともと旦那さんのお父さんは
貿易していてお金持ちだったみたいなので
そのあたりの余裕感が遺伝子的に残っているのか、
という感じですが
景気悪くなってお金は
すっかりなくなったそうです。

でも、そこで焦って
貧乏人根性になってなくて
大丈夫、と思ってる。

大丈夫と思ってる人は
大丈夫なようになっている、

という代表例のような2人でした。

物事の悪いところよりも
よい面をみているのと、
どんなことがあっても
かなり冷静に、極めて、
客観的に物事を見ようとしているな
というのを1週間ほど一緒にいた時に
とても感じました。

ま、旦那さんは、何事も
よく見ようとしすぎてるというか
ちょっと純粋すぎて
真実を見るのが怖いんじゃないかと
心配になったりするような側面も
なきにしもあらずでしたが
その辺は奥さんのほうが
真実見極めちょっと早めで
よいバランス?

でも、奥さんがなにかチョコチョコ
出店で見つけては買おうとすると
旦那さんが渋る、

そしてそんな1000円台のことで
渋ってるくせに、
自分はお金ボンと使っちゃう旦那さんに
怒ってる奥さん、という光景もあって

その辺は普通の
日本の夫婦と変わらないな〜と
なんだか可愛かったです。

メキシコ遊びにきてね〜ということなので
ぜひ広いおうちにお邪魔する日を楽しみに。

ちなみに、奥さんは
富士山の夢をみたことがあり

また、「日本に行きなさい」
お告げ的に言われたこともあり、

私と出会ったことで
いよいよ日本とのコネクションが
できた!
って感じたみたい。

ちなみに、奥さんは
日本人をみたことがあったけれど
旦那さんの方は、
日本人に会ったの初めて!
ということ。

この世界、だいぶ国際的になったとはいえ
まだまだ日本人と出会ったこと
ない人なんてたーくさん世の中にはいるよね
と思った次第です。

さて、そんな二人との出会いから
現地で次々といろんな人に出会うことに
なりました。
              (続く)


メキシコ人のサンタナがポルトガルに遠征!
バス停にあったポスターで旦那さんは大興奮!


二人と一緒に食べにいったポルトガル料理の店で
出てきた魚の塩焼き。激ウマ。

日本で最近あまり魚を食べられていなかったので
ここぞとばかりに食べました。


カプチーノはクリームたっぷりすぎ(^^;;

※ちなみに私の今回の旅も貯めたマイレージで行ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 地球の歩き方 | comments(0) | trackbacks(0) |
オバマ大統領の演説
本日の広島でのオバマ大統領の演説、

久しぶりにオバマさんが大統領に当選した時の
あのときのオバマさんが戻ってきた感じで
響きました〜。

大統領になってから
いろんな圧力の中で
思うように動けていないのが
実情だったとは思いますが

今回の演説は
彼の真摯な想いがいっぱい詰まってる、

と感じました。

他は妥協しても
この演説で伝えることだけは
最低限したかったこと
の一つに入っているんじゃないかな
なんて少し思いました。


この2ヶ月ほど、私は
宇宙と地球の隠された歴史*を
再び振り返りながら
改めて
核で地球や宇宙が滅びるようなことが
ないようにするための
自分の中のクリアリング、
というのをとても意識していました。

特に昨日は私の中での
その思いがとても強くて。


そして、今日のオバマさんの演説。

単に言葉づらだけの謝罪ではなく
被爆者の気持ちにも寄り添いながら、
彼が本当に感じている想いを
語ってくれたように思います。

どこに訴えていたかというと
原爆が戦争を終わらせるために必要だったと
肯定する教育がなされてきたアメリカ国民にも
きちんと現実を知らせたい、
という想いがあったように思えました。


一方、、、、
安倍さん、、、うーむ。
言葉が相変わらずうわっ滑りというか
重みがないというか、、、ですが....


そんでもって
核って原爆だけでないから
そこんとこも、目先過去のアメリカのことだけに
すり替えるんでなくって
原発や核廃棄物の問題も合わせて
対処する必要ありで。

いずれにせよ、
「兵器」とされてるものでなくって
裏で兵器となってしまうようなものも
あわせて、今削減、そして無くす方向での
動きが必要、と思います。


*宇宙規模でも地球上でも、
 私たちは一般には教育されていませんが
 何度も核によって地球や星が爆発したり
 破壊されたりしています.....

同じこと、もう何度ももう嫌です〜。

でも、したくないという恐れを伴う想いだと
また同じこと繰り返しちゃうのですが

本当に幸せな世の中を望む人が
増えて、そして集合意識全体の総意が
それを選択できれば
未来は明るい方向に開けてきます。

この世の中、
自由意志の世界、とされていますが
ありとあらゆる手段で
お上に逆らわないように
結構マインドコントロールされているので
それを幸せと思わない人もたくさんいるのも事実。

でもそんなマインドコントロールの仕組み、
気づく人が増えれば、
少しずつ効力失っていきます。

パワーとヒエラルキーで
コントロールしようとする仕組みに
気づいて、そこから影響されない
自分の意識を持てるようになることが
平和のためにはとても大切です。

もっともらしく、
美しく、あるいは楽しく、
あるいは真実かのように
語られているものが
本当にそうなのか、それとも、
コントロールのためストーリーなのか
見極めながら
本当に望むものを望み、
そのエネルギーを身に纏えるように
なっていきたいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
ポルトガルにいってきました〜


ポルトガルには妹が住んでいます。

前々から行きたいと思っていたのですが
ちょっと新たなつながりができ
これは呼ばれてる!と思って
マイレージを調べたら
ちょうどマイレージ使って乗れる便がある!

トントンと、急遽じゃぁ4月にっていう話になり
唐突に出発の数日前に便予約して行ってきました。

インナージャーニーと
大切な人たちとの出逢いの旅でした。

帰国して1日は丸々寝ていて
まだ少しずつ日常に戻りつつある、
という感じですが
今回は出会った人たちの生き方が
非常に興味深かったので
少しずつご紹介していきたいと思います。

あと久し振りに旅日記も。

今日は取り急ぎ、旅してきたよのご挨拶。


☆写真はリスボンのお城跡の高台からの夕景。
ゴールデンゲートブリッジに似た
「4月25日橋」が見えています。
たまたま、4/25に橋をみることができたというシンクロ。
この日はポルトガルは祝日だったそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
〜祝音:Co-Creative Tonal Session〜 反響+4/11追加実施参加者募集
2月末にご案内していた〜祝音:Co-Creative Tonal Session〜 プロジェクト。

姉妹サイトpukalaniXpressでは
少しずつ体験談のシェアを始めていますが
こちらでフォローしていなかったので
ご報告。

どんな内容になるかは
いつもやってみないとわからないのですが
かなり面白い*¥(^o^)/*

そもそも遠隔セッション、という概念自体、?という方もおられるかもしれません。
しかも、音を使ったりするので、ますます? ですね。
しかも、1つのセッションでのご参加の時間はバラバラですが
実は、私はその度ごとに分けているわけではありません。
みなさん一度にご参加いただいています。


ご参加者のご感想です。

「同じような目的意識を持った人が集まるのか、すごいパワーですね。」

「体感や音 空間の広がりなども 体験できて驚きました。今までにないほど鮮明で 現実的でした。」

「自分の為だけにセッションしていただいている感じ、しました!!あれだけのものが一斉遠隔でやってくるとしたら、(実際そうだったわけなのですが)スゴイですよ!!起きた時の空っぽ感からの満ち満ち感、全然違ったので。」

「先日はまたまた背中のかゆい所に手の届くようなセッションをありがとうございました。何だか私注文書出したっけ?という感じの、私の顔にこれやってって書いてありましたか?って遠隔なのに。」

「始まってすぐ宇宙空間のような奥行きがあって真っ暗な中を高速でボブスレーのような感じでとても早いスピードで進んでいる感じがしました。(中略)球体のようなもの の周りで 息をする 呼吸をすることで その球体が癒される? ような気がしました。癒すというか ただともに呼吸をいっしょにすることが 必要で なにも意図せず呼吸をしていました。その球体の周りにも何人か人がいて 一緒に呼吸をしていました。」

「すぐに、内臓以外の(内臓部分は何も感じず、当たり前なのか?)腕とか、足とか、胴体は皮膚のすぐ下ぐらいのところがジュワジュワっとしました。」

「セッション中はゆったりしながら感じることできました!セッション中、身体の変化としては「腰」「背中」が動き、本来あるべき位置に戻ろうとする感じでした。背中が弓なりになり、胸がどんどん開きます。骨と骨の間が開き何かを解放したがってるような・・・2月に個人セッションを受けたとき同様な感じはありましたが、それ以上でした。メール見て、納得でした。」

「正に私のためのセッションだったかのようです。といいますのも、フォーカスの当たったポイントとして書かれていたことがタイミングも内容もバッチリだったのです!ほんと、ビックリ!!(◎_◎;)でした!

「翌日、ケイコさんからの今セッションについてのメールをみて、色々と今の自分にリンクしているなぁって思いました。セッションの当日とその前日は、まさに過去の記憶を手放しと未来が交差しているような現実が起きている感じでした。1週間たった今は、視界がとてもくっきりとしていて、目に映るものが鮮やかでとても新鮮感じです。」

「遠隔なのにとんでもなくパワフルなセッションにビックリ仰天でした 笑。あー、やっぱり受けて良かったな 、気持ちヨカッタ ♪ なんて思いながら寝ようとしたらそこからが本番 笑!!...かなり基本ベースな大事なとこをガツンと解放できたように思います。」

「皆さんの体験も気づきも、なんでこんなに深いのでしょう・・と、びっくりぽんです。」

「ふと『自分の内側の声をもっと信頼しなさい』的な言葉がつらつらと出てきて、自分という魂を通した表現がいかに大切かというのを感じた」

などなど。
詳細ご感想をpukalaniXpressに徐々にアップしてますので
ご興味ある方はご覧ください。


*これまでのセッション概要*
3/24 〜祝音〜:SEED OF LIFEを意識の中、肉体の中に根付かせ開花させる
3/15 〜祝音〜:何気なく通り過ぎてしまった数々の出来事を叡智に変換
3/6 〜祝音〜:様々な負の影響とそれを支配する意識の切り離し

*ご参加者からの反応*
〜祝音〜ご参加者の体験談シェア


そして、とっても急ですが
13の月の暦でいうところの
銀河活性化の門が現在開いていることもあり、
タロットでTransformationのカードも出てきたこともあり
急遽4/11(月)に追加開催することにしました!

めちゃくちゃ急なので
どれだけの方にお知らせが届くかわかりませんが

自分自身の変化を通じて
集合意識のシフトを一緒に創り上げる
ってことに共鳴する方、
ぜひご参加ください☆

詳細はプロジェクト日時&概要をご覧ください。


直接お申込みページへ飛びたい方はこちらへ
4/11 〜祝音:Co-Creative Tonal Session〜 参加申込

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | スピリチュアル | comments(0) | trackbacks(0) |
近所の桜
今日は雨。

昨日、その予感がしたので
曇り空ではあったけれど
お籠り作業の途中だったけど
えいや!っとお花見散歩に。

ちょっとぼんやり気味ですが


ちょっと今回のがぼんやりすぎるのと
去年たくさん撮ったのにアップしてなかったので
去年のライブラリーから少し(笑)





で、昨日は最後になんと
虹まで! (これまたぼんやりですが)



それまで曇っていたのですが
この虹が出た瞬間から
すーっっと、とっても透明感のある空になりました。
こういう空を見るのが幸せ!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
直島行ってきました

直島、ご存知ですか〜?

瀬戸内にある小さな島。
香川県ですが岡山から宇野港というところにJRで移動して
そこからフェリーで10分ほど!

朝6:30ごろに出て、9時過ぎには着いてたかな?
意外と近い!

ちょうど瀬戸内国際芸術祭が開催されていて
人も結構いる。

何がいいって
アジア人だらけではなくって
西欧人も多いので、
なんだか海外旅行に来た気分になれる!

で、観光客だらけなのに
なぜか、やかましくない。

島全体が
とっても静かで
心地よ〜い。

電動自転車借りて
すーいすい!
これだけでもう十分楽しい*¥(^o^)/*

Lee Ufan Museum。


この中の瞑想の間。
そうと知らなかったけれど
座りたくなって
床に座ったりしてました。
かなり気持ちよい。

ベネッセハウスミュージアムへ
向かう前にあるモニュメント?


ずっとね、ピラミッド型の山が見えんだよね〜


ベネッセハウスミュージアムの手前くらい
なんか絵になる親子


草間彌生バス!!!


花があちこちに可愛く植えてある
手入れがとっても行き届いてる




この鳥居、だいぶ埋もれちゃてるのか?


こんなモニュメントとか


上から覗き込んでみたりして


でも、一番の感動は実はこれ


直島バーガー

もうね、サックサクのふっわふわ。
中身はお肉じゃなくてお魚ね。

ベネッセハウスミュージアム内の
イカスミカレーも美味しかったよ。


建物もみんな個性的!








春は4/17日曜日まで
夏は7/18-9/4
秋は10/8-11/6
までSETOUCHI TRIENNALE 2016
が開催されています。

ぜひぜひ足を運んでみてくださ〜い!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | 地球の歩き方 | comments(0) | trackbacks(0) |
3.11
3.11あれから5年。

多くの人の命と
ライフスタイルや
意識、
色々なことが
大きく変わるきっかけとなった日。

いろんな想いをそろぞれ抱え
それぞれの道を生きていく、
そのプロセスの中で
私たちは何を
見出していくのでしょう。

どんな方向へ向かうのでしょう。

表面的な望みではなく
心の奥底が共鳴する
自分の内側の本当の望みを
日々の生活を通して
表現している世界

喜び、真の意味での自由、
真実が満ちた世界

心が満ちた世界


そんな世界を想いながら
今日は久しぶりに
芦屋ロックガーデンから岡本に抜ける山道を歩いてきました。


いつものように岩に座って
多次元のポータルが開いてるような印象の
空をみていました。

なんとなくハート型をした青空の隙間二つ。
それが、変形してなんとなくマカバ型に。



いい感じ☆

途中で小さな可愛い花がいっぱい咲いていました。
(名前がわからないけれど、なんかタクアンの匂い)

→p.s. 花の名前はヒサカキと判明。
一緒に行った友が
タクアン 匂い 花で検索したら出てきた(笑)

梅林もきれい。





このところ毎年青色申告をなぜか3.11に提出していて
ようやく今年も解放されてほっと一息。

ちょっとおこもり作業をし、色々ストップしてましたが
少しずつ動きはじめようと思います〜。

山歩きもまた今日をきっかけにそろそろ復活かな〜。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

| アマナ*ケイコ | つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
■ Search

    ■■■■■姉妹サイト■■■■■
■ Profile


ティンシャ 好評♪
ティンシャ チベタンベル
オリジナルポストカード
販売中♪
ポストカード ドルフィン
美しい響きの音叉たち♪
スペースクリアリングセット
スペースクリアリングセット
場の浄化の必須アイテム♪

奇跡のマッサージオイル
OLEO SPA
酸性度0.1%を誇る世界最高品質。天然100%スペイン産のオーガニックオリーブオイル! べとつきがなく、とっても心地よいさらりとしたシルクのような感触☆ アンチエイジングに!
■ Links